宇土半島にもちらほら光が普及してるみたいだけど

NTT20151016-00940

NTT西日本のページを見てもエリア拡大情報に熊本県の情報なんて皆無です。色々おわっとるwww。

フレッツ 光ネクストのサービス提供エリア検索・お申し込み| NTT西日本

ふとNTT西日本熊本支店のページを見つけて見てみると、宇城市の一部で2014年11月28日からサービス開始とある。見てみると三角の一部で光が使えるようになるようだ。

NTT西日本|熊本支店

PDF:光インターネット接続サービス「フレッツ 光ネクスト」・「フレッツ 光ライト」の提供エリア拡大について~新たに宇城市の一部地域で、2014年11月28日からサービス提供開始~

三角は、宇土半島の先端部分で港と木材などで栄えた街なんですけど、今はだいぶ寂れています。三角西港が有名。

参考:

それでも宇土半島では根本の宇土市市街地の次に栄えている場所なので、次に光が来るとすれば当然三角なわけです。

これから徐々に広がるのか、それともこれで打ち止めなのか?もう1年近く前みたいだからそれから全く進展がないみたいなのでどうしようもないですね。

巷ではauが10Gbpsになるとか4K配信とか言ってるようですが、なにそれ美味しいの?状態です。

10Gbpsとは言わないからせめて5Kbpsで安定して通信したい。

光が来る日はあるのか?

WiMAX

最近WiMAXに10月からまた申し込んで外で使ってるんですけど、熊本市内のオレンジ色のところで使っても5Mも出なくてでても3.8Mbpsとか0.9Mbpsとか1Mbps出ない時もある。WiMAX2の方に電波の帯域をだいぶ持っていったみたいでWiMAXが遅くなったというのはホントみたいですね。WiMAXももうだめっぽい?

光インターネット利用願い

今年もNTTに光の利用希望願いを登録したけど、アンケートにお応え下さいとか出たのでアンケート答えたんだけど、最後のご意見欄に「両親が元気なうちに光が来てるくれるとありがたいです。」と書いたのですが、フラグを立ててしまったのか、どうも間に合わなそうです・・・。

病院行くのにも遠いし、やっぱり田舎はダメだね。家を建てたり借りたりして住む場所はやっぱり大きな病院にすぐに行けるところがいいと思うよ。

追記:2015年10月17日

昨日は書き忘れたのだけど、一応NTTが2010年に発表した資料によると、2020年をめどに2025年までに電話回線を既存のPSTNからIP化するとあるので、その頃には間違いなく光が来るのではないかと思っている。ただ、遅い。もっと前倒しして欲しい。例の光の道構想が計画の遅れの原因だといわれているが、実際にそうなのなら悔しい限り。10年後とかもう時代が違うし両親もおそらく元気ではいない。全然間に合わない。俺だって生きてるかどうかわからない程ずっと先の話。

国立競技場に2500億とか掛けるくらいなら、日本中に光を張り巡らせてる為に使ったほうが、よっぽど日本の為になるだろう。インフラが整えば多少なりとも人も企業も集まる未来があるかもしれないのに。光回線がないところには人も企業は来ない。

オリンピックのロゴに1億3千万とか、どういう内訳なのか知りたいものです。

ニュース – NTT東西、2025年メドに固定電話網のIP化完了へ、INSネットは廃止:ITpro

PSTNのマイグレーションに関する概括的展望について

タグ : , , ,