スパマーに使われているJPのドメイン

スパマーに使われている日本のプロバイダを一覧しておきます。
日本国内からのスパムは最近だいぶ減ったと思いますが
今でも送信に利用されているプロバイダです。
特に以下の四つからは多いです。
.ap.yournet.ne.jp
yournetはGMO系列ですが、インターネット回線を色々な弱小プロバイダに貸し出しているため実際にはどのプロバイダか特定し難い為多いようです。
.ppp11.odn.ad.jp
.ap.gmo-access.jp
.alpha-net.ne.jp
.ap.yournet.ne.jpや.ppp11.odn.ad.jpは有名ですね。
インターネット上にはスパムデータベースがあって日々
RBLと呼ばれますが、リアルタイムブラックリストの略で
スパムを送ったホストは日々リアルタイムに記録されて
います。なので、ブラックリストに登録されたホストから
送られてきたメールは誰も受信してくれないって事にもなる訳です。
もし、スパムを送っているプロバイダと同じプロバイダを使っている場合通常インターネットに繋ぐたびにIPアドレスは変わりますので
パソコンをインターネットに繋いだ時
ブラックリストに登録されているホストになっちゃうこともありえるわけで、なるべくならスパマーに利用されているプロバイダは避けた方がいいですね。
それで、やばいと思った大手プロバイダはみんなあわてて
Outbound Port25 Blockingなんかを導入しているわけです。
▼ここ2週間でおいらのところにスパム送ってきたJPドメイン
i-revonet.jp
.viplt.ne.jp
.t-com.ne.jp
.ap.gmo-access.jp
.ppp11.odn.ad.jp
.tokyo.flets.alpha-net.ne.jp
.west.bflets.alpha-net.ne.jp
.user.max.interlink.or.jp
sapodoori.hokkaido.ocn.ne.jp
osakakita.osaka.ocn.ne.jp
.ap.yournet.ne.jp
.ppp.dion.ne.jp
.ap221.ftth.ucom.ne.jp

タグ :