カナダからのコメントスパム

カナダからの手紙ならぬカナダからのコメントスパムが多数ついている
例によって同じ記事になのだが、
現在、ある特定の映画のレビューの記事に中国とロシアから
ある特定のUSB製品の記事にアメリカ方面(今回のカナダIPも含む)コメントスパムがつく
10月27日午前5時25分を皮切りに10月28日4時13分まで約1時間ごとに1件ずつ同じIPアドレスからコメント投稿されている。約19件


c881t,c874t,c845tの様に本文の数字部分名前の数字部分メールアドレスの数字部分が

IPアドレス: 64.15.152.20
名前: ma722zda
メールアドレス: now82@gmail.com
Comments:
c107t
IPアドレス: 64.15.152.20
名前: ma229zda
メールアドレス: now378@gmail.com
Comments:
c328t
IPアドレス: 64.15.152.20
名前: ma229zda
メールアドレス: now378@gmail.com
Comments:
c328t

うざい、激しくうざいですよ。(ぷんぷん
ロシア・中国方面からのコメントスパムは.htaccessとキーワードフィルタで今のところ収まっているようです。
アメリカ方面からの奴は今までIPがばらばらでボットネットからのコメントスパムっぽかったので
プラグインの設定で弾いてました。
過去にきたコメントスパムを見ると今来てるコメントスパムの文の後にカジノサイトのリンクなどがずらずら並んでいて、下記のフィルターに引っかかってたんですけど
リンク数フィルタ(SpamLookup Link Filter)
キーワードフィルタ(SpamLookup Keyword Filter)
アスキーとかだけの分をBANするフィルタ(BanASCII)
これで防げるはず何だけどなー
MT BanASCIIプラグインは下記のページから頂きました。

http://www.sixapart.jp/movabletype/plugins/mt_banascii.html#download

つい最近導入しました。ダウンロードしてプラグインフォルダに突っ込むだけです。
しかし、コメントスパム見ると一見してアスキー文字オンリーの様に見えるのでBanASCIIに引っかかりそうなんだけどすり抜けてますね。なにか違う文字コードでかきこんでるのかなー?
にしても、なんだか、コメントスパムの投稿実験してるみたいな感じですね。
この記事を書いてる間にも5時1分にまた同様のコメントスパムがついた、なんかかなりむかつきますが何とか対応しないとね。
でもこういう対策合戦のいたちごっこって個人レベルの趣味でやる分には結構好きだったりします。w
(仕事でやるのは激しく鬱ですけどね)
すり抜けてるコメントスパムの編集画面をみたら原因が判明w。

SpamLookup Link Filter +1.0 リンクがありません。
BanASCII -1.0 ASCII or Latin-1 comment

BanASCIIをすり抜けているわけではなく、
上記の様にBanASCIIはスコアを-1.0してくれてるのに、SpamLookup Link Filterがリンクが無いからって+1.0してやがります。wwww
リンクフィルターの設定画面の下記の部分のチェックを外すか基準値を0にすれば解決しそうなのでとりあえず良くわからないけど基準値を0にして6時に投稿されるであろうコメントスパムの様子を見てみることにします。
「リンクが含まれていないコメント/トラックバックを「問題のないもの」として処理します」
追記:
「リンクが含まれていないコメント/トラックバックを「問題のないもの」として処理します」
の基準値を0しても変化が無かったので(基準値の意味がよくわからないw)
「リンクが含まれていないコメント/トラックバックを「問題のないもの」として処理します」の
チェック自体を外した、これでとりあえずコメントスパムがすり抜けることが無くなった。

(Visited 14 times, 1 visits today)

タグ :