久しぶりにWin98を触るの巻 その五

既にサポートの切れたWin98を使うのは危険です。通常は使わない方が賢明です。
さて、先にウイルスなどのチェックを行う事にしたので
まずスパイウェアをチェックする事にします。
spybotをダウンロードしてインストールしました。
レジストリのバックアップを取って、パターンファイルを最新にしいて
免疫化を行ってから
チェック開始ー



チーン(なんとなく擬音いれてみました。(´・ω・`))
結構時間掛かるのよねチェック
えっと、問題点100件
(゚Д゚)・・・
「な、なんだってー?!」(はいはいMMR)
なんかこのPC不思議生物飼いまくりです。(´・ω・`)
駆除を開始



(順調に駆除中)


チーン
えっとなになに100中97個は駆除できたけど3個はメモリ上に居るので
駆除できませんでした。spybotを起動時に実行しますか?
ハイハイもちろんでーす
いったいどうやったらこんな変なものいれられるんだよ(´・ω・`)
で、再起動
起動時のチェックが始まりますた。
で、駆除が出来たようだがそのままPC固まりーの(´・ω・`)
渋ったが再起動帰ったら普通に起動したので一安心
ちゃんと駆除できたか心配なので再度spybotでチェック
さっきの三件発見(´・ω・`)
駆除できなかったのかと思いながら
再度駆除を実行、今度は駆除できた。
これで何とか駆除できた模様。
起動時に変なダイアログとかでなくなった。(´・ω・`)ふーつかれたよ
これだけで結構な時間使った。
入ってたスパイウェアとか見るとダイアラー系が結構いました。
まだ、インターネットが電話回線が主流だった頃
エロサイトとかみるとインストールされて
海外に勝手に電話かけてとんでもない請求がくるっていうアレです。
ここはインターネットはじめたときからCATVだったので
被害に遭うことは無かったようですが、もしも電話回線だったと思うと鳥肌物です。
厨房の頃にかくれて得ろサイト見てたんだなー(´・ω・`)
しかもエロ動画だか画像だか見たさに表示されるダイアログに「はい」
とかクリックしてたんだなばかだなーまったく(´・ω・`)イイカゲンニシロ

タグ :