携帯電話にrakuten.co.jpドメインを模倣したメールアドレスから延々とスパムメールが届く件

ホーメル スパム 20%レスソルト 340g

私は、auの携帯電話を持っています。ガラゲーです。この携帯のメールにはほとんどスパムは着ませんが、唯一来るのがfacebookのドメインを模倣したメールアドレスと、下記の一欄にあるrakuten.co.jpを模倣したメールアドレスから届くスパムメールです。

スパムが届く度にドメインレベルで拒否設定を迷惑メールフィルターに追加しています。携帯電話からでも、PCからでも設定可能です。前はワンタイムパスワードでのログインだったのですが、現在はau IDでのログインに変わったようです。(※探してみた感じワンタイムパスワードは見つからなかったので無くなったと判断しています)

迷惑メールフィルター機能 | 迷惑Eメール防止方法 | au

facebook.comの方は、faceboo.comで弾いてしまっているのでもう届いて居ませんが、楽天の方はrakuten.co.jp自体で弾くことをしていないので延々下記のようにrakuten.co.jpの前に文字を付加したドメインに変えて送り続けて来ています。結構な期間になります。

別にrakuten.co.jpドメインからのメールを携帯電話で受け取ることはないのでrakuten.co.jp自体で弾いてしまっても良いのですが、ドメイン名がどんな風に変わっていくのか興味があるので泳がしているのもありますが、rakuten.co.jpを弾いてしまうとまた別の方法で対応してきて妙に進化されて面倒なことになるのも嫌だなーというのがあってこの状態になっています。

で、私のメールアドレスのフィルターはほとんどこのrakuten.co.jpもどきでうめつくされているわけです。

@z1rakuten.co.jp
@y1rakuten.co.jp
@v3rakuten.co.jp
@v2rakuten.co.jp
@0rakuten.co.jp
@x2rakuten.co.jp
@x1rakuten.co.jp
@w3rakuten.co.jp
@v1rakuten.co.jp
@irakuten.co.jp
@yrakuten.co.jp
@vrakuten.co.jp
@urakuten.co.jp
@orakuten.co.jp
@srakuten.co.jp
@prakuten.co.jp
@jrakuten.co.jp
@mrakuten.co.jp
@frakuten.co.jp
@erakuten.co.jp
@zrakuten.co.jp
@wrakuten.co.jp
@qrakuten.co.jp
@trakuten.co.jp
@rrakuten.co.jp
@nrakuten.co.jp
@lrakuten.co.jp
@krakuten.co.jp
@grakuten.co.jp
@drakuten.co.jp
@brakuten.co.jp
@hrakuten.co.jp
@arakuten.co.jp
@crakuten.co.jp
@xrakuten.co.jp

そして、今日たまたま見たGIGAZINEの記事です。

GIGAZINEシークレットクラブ第1回オフ会イベントレポート&編集長によるキーノートざっくりバージョン – GIGAZINE

そしてその中で気になる記事が下。

楽天、利用者のメールアドレスを含む個人情報を「1件10円」でダウンロード販売していることが判明 – GIGAZINE

これを見た時に、ああなるほどなーと思ったわけです。

私は楽天自体には携帯電話のメールアドドレスは登録していません。と言うか、携帯電話のメールアドレスを登録している所は極限られています。なのでほとんどスパムは来たことが無いのです。あるときどこかに登録してから着はじめたのでどこからか漏れているのは確かです。

で、何処のうんこたれかはわかりませんが、こういう連中は個人情報を色んな所で集めているので、それぞれを照らしあわせてメールアドレス等をキーにして一致する部分でまとめて一つの個人情報にまとめていると想像できます。

例えば、楽天のデータには携帯電話のメールアドレスは登録していませんが、当然PCのメールアドレスは登録しています。

一方その他の携帯電話のメールアドレスを登録せざるを得ないサービスではPCのメールアドレスと携帯電話のメールアドレスも登録しています。

(※これは例なので極単純なパターンです。)

その両方のデータをマッチングすれば、楽天を利用している人のPCと携帯電話のメールが手に入るわけです。

で、楽天に入っている人間は楽天からメールを受信しているだろうからrakuten.co.jpが含まれたドメインを拒否できないだろうとスパム業者は考えるわけです。

なので、@xrakuten.co.jpが弾かれたら@x1rakuten.co.jpとドメイン名を少し変えたメールアドレスにしてスパムを送り付けてくるわけです。@rakuten.co.jpで弾かれることは無いと踏んでいるわけです。

・対策としてはメールアドレスを変更する
・rakuten.co.jpのドメインを拒否する
・ちまちま届く度にドメイン拒否に登録する
・携帯電話を窓から投げ捨てる

くらいしか思いつかないです。

個人的に一番いいのは、auさんが迷惑メールフィルターに正規表現を使えるようにしてくれることでしょうか?迷惑メールフィルターを利用するためのハードルが上がってしまいますが、わかっている人だけ設定できるようにしてもらいたいですね。

@\w{1,3}rakuen.co.jp

みたいな感じで設定できれば延々追加せずに済むんですけど、

あとは、スパムメール業者を締め出すようにちゃんと対策して欲しいところです。

ちなみに届くスパムメールの内容は、やれば必ず儲かります的な在宅副業の詐欺メールです。

タグ : , , ,