[アニメ]魔法騎士レイアース

魔法騎士レイアース DVDメモリアルBOX

スレイヤーズとかレイアースとか放映当時はみてなかったんだけど、それなりに人気なのは知ってたので魔法騎士レイアースがGyaOで配信され始めた時ちょっと見てみるかと思ってし始めからずっと見てみました。

◇関連:魔法騎士レイアース|無料動画 GyaO[ギャオ]

GyaOで「一大ブームを巻き起こしたCLAMPの名作ファンタジー」とのふれこみで宣伝してたので結構期待してました。なんかGyaOでのレビューの評価もめちゃくちゃ高いですね。

◇関連:魔法騎士レイアース – Wikipedia

結論をいってしまうと予想外につまらなかったですw。すいません。

期待しすぎたせいなのかもしれません。

でも、内容薄いし1話1話にはあまり意味がないので前期90分後期90分位の映画にすればいい感じになるんじゃないかと思うw。

最後はちょっとだけ感動した。

まあ、原作は「なかよし」に連載されてたみたいなので子供むけなんでしょうね。

スレイヤーズとレイアースの区別が付いてなかったんだけど最近どちらも見て区別が付くようになりましたw。どちらもライトなお話ですね。

前期はまあ、それなりだったんだけど後期のつまらなさは異常w。

  • なんか知らないけど全員カップリングされててきもい。
  • 人の名前を絶叫するシーンが多いw。
  • 獅堂 光って、なんか訛ってね?
  • 戦ってる最中にちょっと助けてもらうといちいちお礼いっててうざいw。
  • 結局エメロード姫も光とおんなじようにすればよかったんでは?
  • とりあえず魔法の名前がかっこ悪い。
  • 全くひねりがない。っていうかファンタジーで関西弁キャラとか面白いとおもってんの?w
  • まあ、CLAMPのマンガおもしろいと思ったことないんだけどw。(といってもちょびっツとレイアースしか判断材料がなのですが)

モコナというキャラクターだけはちょっと知ってました。その昔シャープのパソコンX68000でモコナのキャラを使ったフリーソフトが幾つかあったような気がする。ちょっと調べてみた。とりあえずSFXVIにはキャラクターが出てきますね。下のニコニコ動画の動画で獅堂光とモコナのキャラクタデータが見れます。

 

で、話を戻すと、ラスボスのデボネアだけど、声に特徴があるのでもしかしてーとおもったら、やっぱり高畑淳子さんなんですね。

◇関連:高畑淳子 – Wikipedia

獅堂 光の声優さんは椎名へきるさんという方の様ですが、Wikipediaを見る限りではあまり声優としての活動をされていないようですが、名前だけは聞いたことがあるので、レイアース効果なのかなー?とか思ったり。

◇関連:椎名へきる – Wikipedia

ちょっと、敵を作ってしまいそうなレビューになってしまいましたけど、たぶん僕には合わないんだろうなーということで、GyaOでのレビューの評価は高いようなので、一般的な受けとCLAMPの人気からしてたぶん一般的には面白い(?)作品なのではないかと思われるけど、ちょっと本気でわからないw。それとも電通パワー?

たぶんライトなお話がお好みな人にはお勧めで、もうちょっと込み入った話が好きな人には物足りなくっ感じるのではないかと思う。僕と同じ傾向の人には特に見る事をお勧めしません。長いしw。

俺的評価: (激しく物足りない)

 

次は、セガつながりで、今ヤフー動画で一挙公開されている「赤い光弾ジリオン」を見てみたいと思う。

タグ :