[アニメ]MEZOO

MEZZO ACTION.1 (初回生産限定版) [DVD]

ちょっと前に、GyaOで視聴した「MEZZO-メゾ-」の感想。

まあ、面白といって差し支えないのではないかと思う。近未来のSF作品で、2004年の作品らしい。危険代行業DSAの4人の物語。なんで年代を調べたかというと、上の画像の眼鏡をかけたおっちゃんの黒川役の声が、僕の年代であれば知らない人はいないミスターBooの声などで有名な故・広川太一郎氏にしゃべりや声が似ていたからなのですが、ご本人でした。あまりというかアニメの声優されているを見たことないし、亡くなられるまでの近年あまりお声を聞いた覚えがなかったのでまさかねーという感じだったのですがご本人でした。スタッフロールのキャストには特別出演となっていますね。やっぱり特別なんですね。

この特徴のあるしゃべりとダジャレなんですが久しぶりに聞いたわけですが、最初すぐに飽きてちょっと古臭いというか食通気味な気がしたのですが、すぐに慣れて今度はなくてはならないキャラクターになりました。これはたぶんしゃべりの所為というよりストーリーの方に問題があったように思います。

第1話は超ちから入っていてアクションとかすごいんですね、すごい物語が始まりそうなのを予感させます。なんだけど、そのあとの空回り感がすごいんですね。詰まんないんですよ。ちょっと肩の力入りすぎちゃったみたいな感じ。第一話で燃え尽きたかのようにそのあとしばらく、こなれてないというか詰まらない感じなのですが、徐々にこなれてきたのかキャラも定まってきたかのように話が面白くなってきます。黒川のキャラも生きてきます。そういうわけでしゃべりの所為というより序盤の話のおもしろくなさがミスターBooのしゃべり方もうざく感じさせていたようです。

SFアクションとしては割とオススメな感じなのでお奨めです。話の内容は、危険代行業という職業から色々想像して下さいw。

俺的評価:

◇関連:

◇関連:

タグ : , ,