[Firefoxメモ]分割ブラウザアドオンの紹介

Mozilla Firefoxはご存じのとおりアドオンを追加する事でどんどん便利になるブラウザですが、今日はそのアドオンの中の一つ「分割ブラウザ」をご紹介します。簡単にいえば画面を分割するアドオンです。Excel(エクセル)等を利用している人であれば項目名と実際のデータの両方表示する為に画面分割機能を利用した事があるのではないかと思います。

実際にどんな時に便利なのかを説明します。

最近はほとんどのブラウザがタブブラウザなのでタブ機能を使っていると思いますが、同じページのそれぞれ違う部分を表示して見比べたりする事もあると思います。ですが、タブをいちいち切り替えないといけないのと同時にみる事ができないので不便に感じる事があります。それをとってもスマートに解決してくれるのが分割ブラウザアドオンです。

たとえば、下はnamed.confの内容について説明している@ITさんの記事ですが、named.confのリストが下の方までスラズラ続いています。そして、「(1)」といったように括弧つきの赤文字で説明の為の注釈が入っています。

(画像はクリックで拡大します。)

XG001649b

 

そして、画面をスクロールしていくと、最後の方に注釈が記載されています。

XG001650b

こういう場合、named.confのの内容を見てずるずるスクロールして、注釈見て、また上に戻ってリストみて、また、スクロールして注釈みてという事を繰り返すことになるのですが、そうなると、なかなか内容を理解しにくいのとどこを見ていたのかわからなくなったりすることがあります。内容が複雑で理解を深めながら見ていると特にそうです。

そういうこそ「分割ブラウザ」アドオンの出番です。

分割の方法は簡単です。タブ上で右クリックするとメニューが表示されるので、そこで「タブを分割」>「下に分割」を選択すると

XG001651b

下のように、画面が分割されます。そしてそれぞれ見たい場所を表示しておくと、下の場合、リストを見ながら目線を動かすだけで注釈も見る事ができて、とても視認性がよくなります。理解もしやすくなり大変便利です。

XG001652b

分割は、ブラウザのメニューバーに追加された「分割(P)」や表示されているページ上で右クリックして表示されるメニューからでも行えます。分割の方向や分割数等も柔軟に行えます。

このアドオンを利用するには、あらかじめ

メニュー>ツール>アドオン>アドオンを入手 タブ

で、「分割ブラウザ」と入力して検索して「Firefoxに追加」でインストールして下さい。

(Visited 1 times, 1 visits today)

タグ : ,