[重要]avast!Anti-Virus誤認識祭り

ウイルス対策ソフトavast!を使ってる方は注意です。現在ウイルス定義ファイルに問題が発生しているらしく、かなりの確率で誤認識が発生します。

うちの環境でも、bunBackupやSpyBot-S&DやギコナビやMoneyLook3などが起動しようとするだけでウイルス判定されて起動できなかったりします。

たぶんしばらくしたら正常な定義ファイルに更新される事と思いますのでしばらくはなんでもかんでもウイルス対策ソフトを信用して削除しないで、ちゃんと確認して削除してもいいかどうかを十分に確認してから削除するか何もしないかを選択して下さい。下手をするとソフトが起動できなくなったり、Windows自体の重要なファイルを削除してWindows自体起動できなくなる可能性もあるかと思うので、十分に注意が必要です。

僕は必ず確認してから削除を行うので大事には至りませんでしたが、ウイルス対策ソフトを信用して大事なファイルを削除してしまう人が出てきそうな気がします。

ちょっと問題になりそうな気がします。avast!の信用に大きな痛手となるかもしれませんね。でも、たまに大手もやらかしてるから大丈夫かなw

avast! – スパイウェアとウイルス保護のためのアンチウイルスソフトのダウンロード

◇関連スレッド:avast!Anti-Virus Part114

 

◇追記 2009.12.03 16:32

今更新してみたら、VPS(ウイルスデータベース)が091203-0から091203-1に切り替わってました。誤認識もしなくなったようです。

タスクトレイ>avast!のアイコン右クリック>更新>iAVSの更新

でVPSの更新を行う事ができます。

タグ : , ,