ナカトミ Cozy Blanket [KCB-04A]を買ってみた。【着る毛布】

ナカトミ Cozy Blanket(チェック)着る毛布 KCB-04A
昨年末、2013/12/19に上記の着る毛布ナカトミ Cozy Blanket KCB-04Aを買ってみました。楽天で購入しましたが、本体980円、送料450円で合計1430円掛かりました。

株式会社ナカトミ | Red Cozy Blanket KCB-01A

これも、寒い部屋でPCするための対策の一つでした。色々調べていて着る毛布というものがあるのを知った私は、それは良さそうと素直に思い、アマゾンや楽天で安くて良さそうなものを探したのでした。結果買ったのがこれです。

これまでのあらすじ……。

◆手がかじかまないようにするための作戦第一弾、ビニールハウス

サバトラ白猫 レオ日記 2013/11/17~2013/11/30 | KUMA TYPE

◆手がかじかまないようにするための作戦第二弾、USBあったか手袋

USBあったか手袋400-TOY035L(Lサイズ・男性向け)を買ってみたけどかなり失敗www。 | KUMA TYPE

◆手がかじかまないようにするための作戦第三弾、ホットマット
テクノス ミニマットマイヤー EC-K401を買ってみた。【ホットマット】 | KUMA TYPE

そして今回が、この着る毛布です。

結論から言うと、想像していた毛布とは違いました。もろに毛布で作った服を想像するとこれは薄すぎます。薄手のフリースです。あくまでも暖房が入った部屋で補助的なものとして使うのにはいいのですが、暖房のない部屋で使うのには薄すぎて無理がありました。

 

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) アウトドア ヒューマノイドスリーピングバッグ 人型寝袋 ver.5.0 DS-01B Andy [最低使用温度 5度]
次機会があったら、もうちょっとちゃんとした着る毛布か、上のような人型寝袋を買ってみたいと思います。

P1070931
では、開封の儀。2013/12/20にピッタリサイズの箱に入って届きました。

Check Cozy Blanketとあります。

いつでもどこでもゆったり気分!やわらかフリースブランケット

写真だと良さげに見えますね。

 

P1070932
箱の側面です。

P1070934
箱の裏面です。開いたほうが背中になります。割ぽう着みたいな感じですね。袖付きの毛布という建前なのでそうなるのでしょう。ただ、背中が開いて寒いです。別に逆でもいいと思います。開けるので帯やベルトみたいなものがあるといいと思います。長いので歩くとズルズル引きずることになります。写真のようなお姉さんがやると可愛いかもしれませんが、私みたいなおっさんがやると見苦しいだけです。足元もはだけやすいので何か対策が必要かもしれません。

まあ、羽織るものだと思えば問題無いですが、着るという感覚だとちょと期待しすぎです。

P1070936
これが箱の表です。

P1070937
箱を開けるとチェックのフリースが見えます。

P1070938
出してみました。警告と大きな文字がありますが、これは袋に子供が入って窒息しない様にとの警告の様です。

P1070940

サイズ 137×180cm
素材 ポリエステル 100%
付属 アームバンド2個
重量 0.55Kg

見ての通り結構長いです。
アームバンドが2個ついていて、袖がじゃまにならないように留める事ができます。
パッケージの写真を見ると、なんとなく、剛性があって、体のホールド感もあって、かっこいい感じですが、実際には写真の通りよれよれというかやわらかです。

P1070941
いつも居ている半纏を比較対象として飾ってみました。後ろに猫がいるのはナイショです。
こうやって比較すると着る毛布が長いのがわかると思います。

これで、もうちょと厚めだといいのですが、かなり薄いです。暖房なしの部屋ではかなり心元ないです。これを着ていると背中が寒いので、着る毛布の上から更に半纏を着ると完全防備になります。それでもやっぱり暖房のない部屋ではさすがに寒いです。でも、ないよりはかなりマシです。

なので、昨冬はずっと着ていてお世話になりました。でも、正直なところもうちょっといいやつを買えばよかったなというのが正直なところです。何しろ980円ですから。

とにかく、大きな薄手のフリースに袖が付いていると思えばいいと思います。ひざ掛けの代わりにもうちょっと体全体を包みたいというものが欲しい人にはいいのではないかと思います。

私の下調べが足りなかったのですが、暖房のない部屋では少し役不足でした。

タグ :