アニメ「パプリカ」米アカデミー賞候補に

筒井康隆原作のアニメ「パプリカ」がアカデミー賞候補に
入ったそうです。
内容についてはここでは触れないので、オフィシャルサイト等をみてね。(*゚д゚)
筒井康隆って言うと「時をかける少女」とか思い出すわけです。
実際おいらが筒井康隆って名前をはじめて知ったのは20数年前の角川映画「時をかける少女」の原作文庫本を買ったのが初めです。
余り覚えてないですけど、原作は面白かったのだと思います。
それがきっかけで、七瀬シリーズとか読みました。
(なんとなく同時期の角川映画「ねらわれた学園」の眉村卓とかの原作と記憶が交錯しちゃいます。)
オフィシャルサイトで予告編見てみました。
なかなか面白そうです。見てみたいですね。
なんか、絵とか雰囲気とか「妄想代理人」ッポイです。
調べてみると、スタッフとか監督とかそのままですね。(o´ヮ`)
製作会社は「マッドハウス」です。
最近「マッドハウス」っていう名前良く見かけますけど結構古い会社なんですね。
今はどうなのかしらないけど、りんたろうとか昔はアニメージュとかで良く名前を見かけたし。(o´ヮ`)
Wikipediaとかみると初期の作品リストに「エースをねらえ」「ガンバの冒険」「宝島」「家なき子」とかあって、「あー」(エンディングの劇画っぽい絵柄とか雰囲気にてたよなーとか)って勝手に思ってます。
▼ソース:asahi.com
http://www.asahi.com/culture/update/1104/002.html
▼オフィシャルサイト
http://www.sonypictures.jp/movies/paprika/site/home.html

タグ :