時事ドットコム:裁かれるべきはダライ・ラマ=「国際調査」は論外-中国

 【北京18日時事】中国外務省の秦剛副報道局長は18日、チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世がラサ事件の「国際調査」を求めたことについて、「国際社会が注目すべきはダライがどんな役割を演じたかであり、調査を受け、裁かれなければならないのはダライ本人だ」と反論し、調査受け入れは論外との立場を示した。定例記者会見で語った。

調査受け入れられるわけ無いですよね。嘘ばれちゃうから。
いつもそうだけど、テレビの報道を見ていると中国に気を使った暴動起こしている側が悪いととられるような報道ばっかりなので何が起こっているのかちゃんと知りたい人は下記のページなどが判りやすいと思います。
【超入門 チベット問題】
現在のチベットの状況
チベット式: 【2008年チベット動乱】よく聞かれる質問集

タグ :