「富士山」ナンバー:11月4日から交付開始…国交省 – 毎日jp(毎日新聞)

「富士山」ナンバー:11月4日から交付開始…国交省 – 毎日jp(毎日新聞)[http://mainichi.jp/select/wadai/news/20080415k0000e040021000c.html]

「富士山」ナンバー:11月4日から交付開始…国交省
国土交通省が発表した「富士山ナンバー」の見本
国土交通省が発表した「富士山ナンバー」の見本
 国土交通省は15日、山梨、静岡両県の一部地域に導入を決めている「富士山」ナンバーについて、今年11月4日から交付を開始すると発表した。対象は両県の13市町村で昨年度末現在の自動車登録台数は32万1000台。二つの運輸支局にまたがる交付は初となる。 

まだ、富士ナンバーならわかるけど富士山ナンバーとかw、誰が得するんだよw。
国土交通省というか国はこういうほ地域振興とかにとんど効果がなさそうなくだらないことに税金投入してないで、富士山が世界遺産として登録してもらえるように、富士山と富士山の周りの環境を綺麗にするように法整備を行うべきだと思う。そのほうが日本の為になるだろうと思う。富士山は遠くから見れば美しい山であるが、近くに行けば近くに行くほどひどい有様だそうです。これは昔からよく聞く事です。世界的に見れば富士山は綺麗な山ではなく外国の登山家から見るとお世辞にも美しい山ではないようです。ゴミ、糞尿、産業廃棄物の不法投棄、山頂に並ぶ自動販売機、近辺のラブホテルなどの景観を損なう建物など色々問題があるようです。最近では富士山自体は野口健氏など方々の活動によってかなり改善されてきているようです。一度野口健氏の下記の記事を読んで見てください。
■新・野口健公式WEBサイト
http://www.noguchi-ken.com/message/b_num/2004/4_0416_a.html
■WikiPedia:野口健
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E5%81%A5

タグ :