国の借金849兆円! – MSN産経ニュース

財務省は12日までに、国債や借入金などを合計した「国の借金」が平成19年度末時点で849兆2396億円に達したと発表した。前年度末に比べ、14兆8610億円増加し、過去最高を更新した。国民1人当たりの借金は約665万円で、1年間で約12万円増えた。国の歳出が税収を大きく上回る状態が続いており、「借金」の拡大に歯止めがかからないままだ。

何で日本はこんなことになってるんだろう?
官僚と政治家があまりにも無能過ぎるのだろうか?
世襲議員ばっかりなのが問題だろうか?
中国・韓国の反日工作の所為だろうか?
色々原因がありそうだ。
下記の財務省のページの各国の債務対するGDP比を見ると日本がいかに終わってるかがよくわかる。\(^o^)/ オワタ
債務残高の国際比較(対GDP比)
http://www.mof.go.jp/zaisei/con_03_g05.html
下記の記事を見ると、このまま行くと日本は2025年には財政破綻すると経団連が予測を出しているらしい。
日本は現在少子化の傾向で、このまま行くと若い労働者が減るわけでGDPは下がっていくことが確定しているわけで、破綻は確実です。
現在経団連と政府は、外国人の移民を受け入れていく方針で検討しているというのもそういうことが背景にあるものと思われます。しかし、それは確かにGDPをあげるという点ではいいのかもしれませんが、治安の悪化や外国人参政権法案が通ったりすると日本は徐々にのっとられて結局日本は日本でなくなってしまうのではないかという事も危惧されます。
日本国民の出産率を上げることを国が放棄したとも取れます。
そういうことをする前に国は無駄遣いを止めることは出来ないのでしょうか?
何でこんなに日本だけ借金が膨れ上がってるのでしょうね?
興味の有る方は少し調べてみてください。
ソニーバンク外貨預金セミナー 2005年夏|from MONEYKit|MONEYKit – ソニー銀行
http://moneykit.net/from/topics/topics63_03.html
2025年に破綻するんなら年金払わなくてもいいかな?w
冗談はさておいてこの状況を解決できるような政治家が現れてくれるのでしょうか?
例えば橋下知事が大阪府の財政再建に成功して4年後日本国総理大臣とかwそうゆうドラマチックな展開とか考えてみたりw。
なんにしろ、変な売国政党やカルトがらみの政党には退場して頂いて、強い保守または右翼の政党が必要な時期に来ているのではないかと思う。これまでの様な左翼傾倒な政治では外国の食い物にされるばっかりだと思われるわけです。
海外に援助ばっかりしてきた平和で景気の良い日本は既に終わっていると思う。
右翼と左翼を足して2で割ったようなバランスの取れた政党はできないのだろうか?
というか、今日本は左により過ぎていて右翼といわれているのがまん中の様な気がするがw。
(※ここでいう右翼はテレビでよく言う黒い街宣車に乗って走り回ってる似非右翼のことではなく本来の意味での右翼です。メディアの報道で右翼=黒街宣車のイメージが植え付けられていますがw)
下記の様なサイトが有る。日本が借金大国になってしまった原因についてかかれている大変参考になった。要約すると、
・バブル崩壊→銀行とかに税金投入→足りない分は(国債発行)→金利0政策とか→国の負債が増えるw→日本国民への負担w(裕福層は助かったw)(やらざるをえなかったはあるかもしれないが結果的にはお金持ちを助ける政策)
・アメリカの財政赤字を補う為日本がアメリカの国際を買う(国際発行)→国の負債が増えるw→日本国民への負担w
日本はなぜ借金大国になったか (1) (OUR WORLD)
http://www.asyura2.com/2002/bd17/msg/221.html
日本はなぜ借金大国になったか(2) (OUR WORLD)
http://www.asyura2.com/2002/bd17/msg/222.html
アメリカの債権買ってるって事はアメリカが破綻すると日本もヤバイってゆう状況になっちゃってるんだろうなー。
なんか、色々なことが絡み合って現在の状況がありそうですが、何とかしてもらいたいものです。なんだかんだいっても日本好きだし、いい国にしてもらいたい。

タグ :