洗剤用容器としてソープディスペンサーを買ってみた。

僕は結構、台所の洗い物とかするんですが、相方が「押すと洗剤が出る奴がほしい」とか「片手で洗剤出せるので便利」とか言うので、近所の100円ショップとかホームセンターぽい所を見て回ったのですが、無かったんですね。で、ネットで検索することに。でも、なんていうキーワードで検索していいものやらなかなかそれらしいものが出てきないわけです。

「洗剤 容器」
「洗剤 ポンプ」
「洗剤 プッシュポンプ」
「洗剤 吸盤」
「洗剤ホルダー」

とか検索しながら

色々検索しているうちにみつけたのが下の奴で「片手deプッシュポンプ」という製品なんだけど、売れきれて、他にも扱っている店舗はないようなのであきらめた。399円と安くてよさそうなのだけどどうもレビューなどを見ると逆さにするタイプのものはどうしても液漏れのトラブルがあるようで少し考慮が必要だと思われた。液だれのクレームの多さに扱わなくなったのかな?

とにかく上の物は売れきれで試し様もないのでさらに探していて見つけたのが「大日向 コンパクト洗剤ホルダー」なんだけどこれも逆さタイプなので液漏れのトラブルがないか気になったがレビューが見当たらないので、保留にしてさらに探していると

どうも、こういう製品は「ソープディスペンサー」というらしいことが分かったので
「ソープディスペンサー キッチン」とか色々試していて見つけたのが下の「simplehuman シンプルヒューマン センサーソープディスペンサー」っていう製品なんだけど、電動のセンサー式で手をかざすだけで適量出てくるすぐれものなんだけど、ちょっとお高いので今回はとりあえずパス。レビューはなかなか評判いいようなので、機会があったら買ってみたい。

で、この記事書くために、また検索してたら、センサー式で安いの発見、[センサーソープディスペンサー]というそのものの名前なんだけど、1280円とか安いなーと思ってレビューとか見てみた。評価は不安定で「とてもいい」という人もいれば、「あまり出が良くないとか」「しばらく使っていたら出が悪くなったとか」いう意見もあって、安いだけに製品の品質にムラがあるっぽいので、ちょっと不安。意見の中には「中国製はダメ」とか言うのもあってなるほどと思ったりもしたけど、ほとんどの製品は中国せいだろうしなーとか思ったり。まあ、中国製とはいっても、中国自体で開発したmade in chinaと日本製品のmade in chinaは違うからなーとか思ったり、下の製品は上のシンプルヒューマンと違って、メーカー名が出てないので、中国のバッタもん(パチもん)なんだろうなーと思ったり思わなかったり。まあ、買うならちょっと高いけど上の奴を買った方がいいだろうなーとは思う。

 

まあ、で結局買ったのが下の「マーナ キッチンガーデン ディスペンサー」ってやつです。640円なんだけど送料が540円もかかったので結局1200円位で購入、近所のディスカウントショップとかに売ってればよかったんだけどなー。これに決めたのは、まあ値段が安いのと、洗剤が上からパイプで出る仕組みなので、液漏れの心配はないだろうと思ったのでこれにしました。レビューも一杯見ましたけど、まあまあ、だったのでとりあえず安いしいいかなと、思いました。「レビューの中に押すのに力がいる」とか「押しても出にくいとか」いう感想がありましたが、特にそういうことはなかったです。まあ、ピッと押したらぱっと出るようなのを期待して買った人にはそうなるかも知れませんが、仕組み的に空気圧で出るわけだからそうなるはずもなく、軽くでもゆっくり押しこめばちゃんと出てきます。せっかちな人には向かないかもしれませんね。そういう人はセンサー式の奴を買うといいと思います。

で、届いて設置してしばらくたったますが、写真を公開。結構でかいです。普通台所で使う洗剤の容器の半分位はあると思うので結構入ります。でかい吸盤で固定するので設置場所を少し選ぶかも知れません。

相方は片手で出るので便利だと言ってますが、僕は別に両手つかって洗剤の容器からでも苦にならないので僕的には微妙な製品ですw。

CA350885

上からの写真

CA350886

横からの写真

◆追記:2009.07.04

しばらく使ってみた感想ですが、最初は微妙だと思ってましたが、これになれちゃうと便利で、洗剤の容器から洗剤付けるのがめんどくさくなって戻れなくなりましたw。

タグ :