RamPhantomEX LEでトラブルに見舞われた件

トラブルが発生するとの情報をいくつか聞いていましたが実際にトラブルに見舞われてしまいましたので事の顛末をメモっておきます。

一度テストで適当に設定した仮想リンクの機能を実際に使ってみようと思った。仮想リンクの機能を使うためにはバックアップ機能を有効にしなくてはいけないので[ログオフ時に自動で保存]に設定した。また使用メモリーも[OS管理外メモリー+システムメモリー]になっているのを[OS管理外メモリーのみ]に変更した。バックアップ先は[J:\RamPhantom]にした。

再起動

画面が大きくなって起動した。ちょうどOSを新規インストールしたときのグラフィックの設定をしていない状態のようなVGA画面で起動した。リソースを使い切っているらしく激しく重たくて操作するのが非常に困難な状態。ものすごくストレスを感じながらなんとか操作をする。

CA350747
CA350763

バックアップの設定を[バックアップを行わない]に変更して再起動した。

ちゃんと起動した。

バックアップの設定を再度[ログオフ時に自動で保存]にした。バックアップ先をデフォルトから変更したのが問題なのかと思いデフォルトにして再起動した。

またおかしくなった。

もしかして使用メモリーを[OS管理外メモリー+システムメモリー]から[OS管理外メモリーのみ]に変更した為ではないかと考え設定を[OS管理外メモリー+システムメモリー]に戻し再起動した。

症状が悪化した。

リソース不足でログインできなくなった。何もできなくなったのでリセットした。

CA350748

ディスクチェックが走りだした最悪。待つのが辛い。

CA350749

ログインしたが先程と同様。ログインはできたがリソース不足で何も起動できない何も表示出来ないものすごく重いの三重苦状態。復元ポイントで復元しようにもシステムの復元の画面まで行くことが出来ない。やばくね?とちょっと冷や汗が出てきた。再起動した。

CA350753

CA350754

再起動中にF8キーを連打して拡張オプションメニューを開いてセーフモードで起動した。

CA350755

セーフモードでで無事起動した。[プログラムの追加と削除]を使ってRamPhantomEX LEをアンインストールしようとしたが拒否られた。これはやばいと更に冷や汗が出る。CA350756

復元ポイントはどうかと

[スタート]>[すべてのプログラム]>[アクセサリ]>[システムツール]>[システムの復元]と辿りシステムの復元を起動したら使えた。2011/05/16日の復元ポイントがあったのでこのポイントをつかって復元してみることにした。

CA350758

CA350759

CA350760

復元してみたがやっぱりリソース使いきって三重苦の状態で起動した。これはOSの再インストールコースかと絶望する。

しかし、エラー出まくりながらも一応色々ソフトは起動した。

CA350766

RamPhantomEXの設定画面もなんとか開くことができたのでバックアップの設定を[バックアップを行わない]に変更して再起動した。

CA350764

正常に起動するようになった。

CA350767

 

間一髪で助かりましたが、仮想リンク機能を使うことは出来なそうです。最初にインストールしたときは使えたのにどうなったんでしょうね?

とりあえず余計な機能を使うのはやめて普通に使うことにしました。そのうちバージョンアップで改善したらいいな。

現在RamPhantom7を使っていて問題ない人で心配な人はしばらくはそのままで様子を見ていたほうがいいかも知れないですね。

#実際にはもう少し色々試してみたりしています。ディスクチェックも合計で4回位走りました。疲れました。

タグ :