メールの常識・非常識・スパム対策

●メールの常識・非常識
◇ビジネスでのメールにHTMLはご法度
・どんな環境でも閲覧できるように通常のテキストのみのメールが常識
・HTMLメールで感染するウイルスなども過去に会ったことから、セキュリティー意識なども疑われます。
◇なるべくOutlookExpress以外のメールソフトを利用する
・使っている人が多いメジャーなソフトはウイルスなどにねらわれやすい。
・過去にOutlookの脆弱性によってウイルスが流行った事が何度もある。(メールを開いただけで感染したりとか)
・セキュリティー意識厳しい会社ではOutlookExpessの利用を禁止している。
◇余りやらないほうがいい
・親しい関係ではない人に送るメールに「…」や「!」を多用したメール。(明確で穏やかな文章を心がけましょう。「…」はやめてきちんと最後まで書きましょう。相手はエスパーではないのですからその部分を読み取るのに苦労します。)
・大して緊急でもないのに「至急連絡ください」とかを連絡強要。(印象悪いです。大抵後回しにされます。)
・いきなりけんか腰のメールをおくって、でもって実は自分のミス。でもってわらってごまかす。(最悪です。まず最初は自分を疑いましょう。)
●スパム対策
プロバイダのスパムフィルターにたよるのもいいですが
スパム対策機能があるメールソフトがお勧めです。
ベイジアンフィルタ(スパム学習型フィルタ)搭載のものが
お勧めですが最初は慣れが必要かもしれません。
◇Mozilla Thunderbird
ベイジアンフィルタ搭載の無料メールソフト
http://www.mozilla-japan.org/products/thunderbird/
◇PopFile
通常のメールソフトでベイジアンフィルタを使う事が
できる様になります。
http://popfile.sourceforge.net/cgi-bin/wiki.pl?JP_POPFileDocumentationProject
◇秀丸メール
シェアウェアですが、
ベイジアンフィルタ以外のスパムフィルタを搭載している
優秀なメールクライアントソフト
http://hide.maruo.co.jp/software/tk.html

タグ :