「極窓」拡張子の無いファイルの拡張子を判別するソフト

最近使ったので紹介しておきまーす。
普通はファイルには拡張子がついてると思います。
最近は初期は表示しないようになってたりしてアレですが
普通はjpeg画像のファイルであれば
hogehoge.jpgなんて風に拡張子「.jpg」が付いています。
avi動画の場合.hogehoge.avi
クイックタイム動画の場合はhogehoge.mov
テキストファイルならばhogehoge.txt
なんて感じです。
でもファイルが拡張子の無いファイル
「hogehoge」
だった場合、これがいったい何のファイルなのか自分で作ったのでなければわからないですよね?
そこで「極窓」なわけです。
こいつを起動してどんな種類のファイルだか分からないファイルを
こいつのウインドウ上にドラッグドロップして判別ボタンを
クリックするだけで何のファイルだか判定してくれます。
また、変換ボタンをクリックすると拡張子をつけてくれます。
「極窓」を最近使ったのは古いマックのCDからデータを読み出したためです。マックはファイルに拡張子がなくファイル上に情報をもっているため昔はMac→Winへのデータの転送には苦労したものです。
Macの人からメールで画像をもらったりした場合も同様でした。
そういえば最近マックが女性を中心に復活気味だそうです。
iPodの影響らしいですね。(´ー`)┌ やれやれ
(マックじゃアソブログ見れないのに(;´Д`))
(でも最近のMacはWindowsも動くからOKなのかもね?)
(まー映画やテレビで出てくるパソコンはみんなMacだおね、インテリアだおね(´ー`) )
(多分アソブログとはハンゲームには、「Macに対応しないんですか?」とか「Macに対応してください!!」とかメールおくられてるんだろうなー(;´Д`))
▼ベクター:極窓のダウンロードページ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se085018.html

タグ :