フレッツ・スクウェアがWindows2000を切りすてやがった様です。

動画の視聴ができなくなってる件で、今日久しぶりにフレッツ・
スクウェア見に行ったら気付いたのだけれどもなんだかIPV6に移行したようで、
まーそれはいいとしてもWindows2000をOSで弾きやがりました。www

 

正直悲しいです。。・゜・(ノД‘)・゜・。 

 

フレッツスクウェアv6

どうも2007年10月1日からIPV6移行したようですね

●「フレッツ・スクウェアv6」提供開始のお知らせ
http://flets.com/customer/ci071001.html

 

追記:詳しくみてみたら3M以外の配信は通常のIPV4でも配信しているようです。(物によってはIPV6のみ)ただ現状Windows2000+MWFの問題かなにかで視聴できないののはYahooとかと一緒です。ただブラウザが落ちるということはなく、「ご視聴ありがとう御座いました」のページにいきなりジャンプです。これがWindows2000+MWFの問題なのかOSの種類で弾いてる結果なのかは不明です。

追記2:更によくよく調べてみるとWindows2000は標準でIPV6に対応していない。追加ソフトで対応は可能であるが、Windows2000+SP4に追加ソフトであるMicrosoft IPv6 Technology PreviewをインストールしてIPV6に対応するにはちょっとした細工が必要。
追加ソフトであるMicrosoft IPv6 Technology PreviewがIE6.0に対応していない。
など切り捨てるより他ない現状があるようですね。

もう動画が上手く見えるとか見えないとかの問題じゃなくなってきてる件について・・・。
そろそろXPに移行するしかないかなー(Vistaじゃないのかよw)

タグ :