IE7+Flashの埋め込みリンクでリファラが変な件

よくあるFlash素材でトップページのメニュー用素材が配布されていたりしますが、それを使って作成されたトップページの埋め込みリンクから外部サイトにtargetを_selfや_topでリンクを張っている場合、IE7だと移動先のサイトへの初回アクセスのリファラが全てそのflashのURLになってしまうようだ。その為、その移動先のサイトでリファラをチェックして画像への直リンク禁止の設定を行っていると画像が表示されない問題が発生する。リロードすれば表示されるが、ちょっと問題。
画像が表示されないというので調べてみたわかったのだが、FirefoxやWindows2000上のIE6では同様の問題は発生しなかった。IE7の所為なのかFlashの所為なのかはわからないけどたぶんIE7の所為なんだろうなー。IE7は相変わらずうんこ。まー確かにテストするとき、IEにしてもFlashにしても外部サイトにflashで外部リンクを張ってリファラチェックとかテスト漏れしそうだよね。
回避方法としては、
・Flashのメニューはやめる(笑)。
・target指定は”_blank”にする。
・移動先のサーバーの設定で移動元のURLを許可する。
・IE7かFlashがまともになるのを待つw。
・Flashを自分で作ればリファラ偽装もできるらしい(?)のでFlashのメニューを自分で作るw。

タグ : ,