Movable Type 4.2でダイナミックパブリッシングでページ分割

Movable Type 4.2+SQLite3+PHP5.2.6でダイナミックパブリッシングにしたわけですが、ダイナミックパブリッシングにせっかくしたのですからページ分割したいわけです。カテゴリ・アーカイブとアーカイブページは今まで1ページだったので巨大なページになっていたわけです。

そういうわけで、カテゴリ・アーカイブページとアーカイブページをページ分割することにしました。WingMemoさんのところに詳しいやり方が書いてあるので詳しくはそちらをご覧下さい。アーカイブページはちょっと作りが違うのでカテゴリ・アーカイブでのやり方をできる様にMTArchiveListを使わないでMTEntriesを利用するように書き換えました。

WingMemo: ダイナミック・パブリッシングで頁分割(1)
<http://taeko.w-museum.com/wing/200602091310.html>

 

で、はまったことをメモしておきます。実は1回うまくいかなくて元に戻したんですよね。ページの切り替えが出来なかったんですよ、切り替えても元のページが表示されるって現象です。

で、結局何が原因だったかっていうとMTのキャッシュ機能をONにしてるとキャッシュされたページが表示されるのでページ切り替えが出来なかったんです。うまくいかなくてあきらめて一旦元に戻したんですが、後でもしかしてキャッシュかなーと思ってキャッシュをOFFにしてやってみたらうまくいきました。ダイナミックパブリッシングにも色々罠がありますねー。

しかし、キャッシュをOFFにするとただでさえ重いのに更に拍車を掛けて表示が重たいわけです。どっちを取るのか悩んでしまうわけですが、こちらを立てればあちらが立たずとかつかえねーとか思っていたのですが、何か回避方法は無いものかと検索してみたところありました。下記のブログの記事が大変参考になりました。詳しくは下記のブログへGOです。

Movable TypeでPHPダイナミックパブリッシングとキャッシュとページ分割を同時に利用する方法::レビログ
<http://revilog.com/2007/05/010715.html>

mtview.phpをちょっと細工するだけでページ分割するページだけキャッシュしないようにするっていう方法です。いやー助かりました。これで実際うまく行きました。

 

※っていうかここまで色々調べないと痒いところに手が届かないMTってどうなのよ?

タグ : ,