[GyaO][映画]放射能X

放射能X放射能X|映画&ドラマ SF・アクション|無料動画 GyaO[ギャオ]|

ギャオで「放射能X」という白黒のSF映画を視聴しました。放射能Xっていうネーミングセンスには何だかげんなりしますねw。

ストーリー:

核実験の放射能によってでっかくなっちゃったありさんが襲ってくるっていう映画です。

感想:

昔の映画の所為なのかいまいち緊迫感にかけるというか気の抜けたサイダーの様というかまーそんな感じです。当時はこれでも結構緊迫したんだろうな-とか想像しながら見てたりしました。それでも結構割と見れる映画でした。多少刺激が足りない気もしますが、昔の映画を見るときは、風景や建物や町並み昔の乗り物の形や女性の服装やお化粧とかが現代とは違いがすさまじいのでその辺のギャップが面白いので昔の映画を見る一つの面白さになっていると思います。男性の服装などは余り素人目には変わりがないというか違和感がないんですよね。プロの人が見たらまた違うんでしょうけど。

とりあえず、最後はあっけなく終わります。昔の映画にはありがちですね。さくっと何の引っ掛けもなくThe ENDの文字が出て終わりですw。

評価:★★☆☆☆(2.5ってところでしょうか、少し刺激がたりないかな)

WMP10をインストールしてGyaOの映画が色々見れるようになったのでしばらく映画三昧ですw。

 

ちなみにWMP10はWMP9に比べて結構重いのでしょうか?全画面にするとカクカクしますね。僕のグラフィックボードは年代物のGeForce FX 5200のバルクなのでそのせいなのですが、またまた黒翼猫氏の記事を参考にクロックアップしてみたら、(最適な頻度を検出するで調整しました)スムーズに動くようになりました。ラッキーw。PC付けっぱなしですが特にクロックアップでの問題も発生しないようです。高速にする必要が無い時はクロック落としたほうがいいのかな-とか思ってますけど。クロックアップできる事は知ってましたが、CPUにしろ何にしろ基本は定格で使うポリシーなので今まで手を出した事がなかったのですが、GeForceのクロックアップはお手軽なのでいいですね。元々フラッシュのゲームがカクカクになるので試してみたのですが、かなりましにはなったもののやっぱり絶対的に性能が足りないようでした。動画を見るのにはとりあえずよさそうです。こんなに効果があるとは思いませんでした。

クロックアップですが、設定画面で「最適な頻度を検出する」を試したらコアクロックは250 MHzから303 MHzにメモリクロックが664 MHzから768MHzにアップしました。

●黒翼猫のコンピュータ日記 2nd Edition:手動で GeForceのクロックアップ – livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/blackwingcat/archives/232344.html

タグ : , , ,