[映画]ダーティハリー3

ダーティハリー3

Gyaoでダーティハリー3を視聴した。1976年のアメリカ映画ですが、今見てもまったくもって面白い。すごくテンポがよくて見てて退屈しない。もう何度みたのかわからないくらい見たけど、久しぶりに見たのでしっかり細かい部分は忘れているので楽しめた。大筋は覚えてましたけどね、しかし、相棒が毎回かわいそうなことになってしまいますね。

今回はテロリストを装った身代金目的の誘拐犯たちをわれらがハリーキャラハン刑事が退治します。ムスターファ役のアルバート・ポップウェルですが、シリーズに毎回出てますが、少しずつ役がよくなっていて3では台詞もかなりありますねw。そういうところも面白いです。

時代背景的にはアメリカが激しく左向いてる頃ですね。シリーズを通して、行き過ぎた人権保護やフェミニズムに対して風刺していて面白いです。その後、日本も通ってきた道ですね。

今までの作品に比べて、犯人役のキャラが薄い感じがしますね。誰が犯人かよく判らないっていうか、出番少ないように思います。最後もあっけないし。話は大きくなってる割に、犯人のキャラが立ってなくて残念な感じです。よっぽどムスターファのほうが存在感があります。

アメリカの面白いところは、フェミニズム云々ゆうわりには、映画では馬鹿な女性が出てきて、ドジをやらかしたり、無知故に話が悪い方向に進んだりするときのキーパーソンになってたりと女性は愚かだと植え付けるようなシチュエーションの映画が多かったですよね。ダーティハリー3では最初そういう感じですが最終的には役にたったという様な感じになっています。

◇ダーティハリー3|昭和TV|無料動画 GyaO[ギャオ]|
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0072455/

タグ : , , , ,