Google Chromeで訪問済みのリンクが紫にならない件

20111650
最近GoogleのブラウザであるGoogle Chrome バージョン 24.0.1312.52 mで、訪問済みのリンクの色が変わらなくなって困ってます。

–disk-cache-dir=
–user-data-dir=
–user-agent=

等のオプションを付けて、別ユーザーで起動しているGoogle Chromeなのですが、なぜか訪問済みのリンクが紫になりません。そのページのスタイルシートがおかしくなってしまったのかと調べてみましたが変なところはなく、わざと違う色にa:visitedを設定してみても変わりません。

色々調べてみて、IEと同じように履歴を全部消せば直るみたいな情報も見かけたのやってみましたがダメでした。

色々やっているうちに、一応解決策は見つける事が出来ました。一時しのぎですが、次のいずれかの方法で対応出来ます。

1.別のタブを開いて、元のページのURLをコピーして貼り付けて開く。

これで、ちゃんと、訪問済みのリンクは青から紫に変わります。

2.もう一つの方法は、まあ、おなじなんですけど、大抵のページはタイトル文字列又はタイトル画像にそのページのリンクが張ってあると思いますが、そこをマウスでクリックすると下の画像のようにリンクのURLを捕まえることができます。そのままボタンを話すとブラウザにURLがドロップされて、別のタブでそのURLが開きます。それでも同じように、訪問済みリンクがちゃんと青から紫になりました。20111651

こんなことしなくてもいい様に、そのうちChromeのバージョンアップで治るといいなー。沢山リンクのあるページだと、見たページがどうかわからないと不便なんですよねー。

同じ症状でお悩みの方は一度お試しあれ。


■追記:2013年03月06日
後のバージョンで一時期に直りましたけど、現在のバージョン 25.0.1364.97 mでまた再発してます。また、そのうち直るんじゃないかと思います。とりあえず、同じ方法で一時しのぎ出来るようです。

タグ : ,