【アニメ】エスパー魔美の感想|無料動画 GyaO![ギャオ]【おすすめ】

エスパー魔美 DVD-BOX 上巻

GyaO!で最近見てる中では面白いのが『エスパー魔美』

エスパー魔美|無料動画 GyaO![ギャオ]|アニメ

専門学校に通ってた頃にやっていたアニメ。なので全部は見てない。全119話あるらしい。2年ほどつづいていてその間に社会人になっているので、後半は全然知らない。最初の頃の高畑が自分がエスパーじゃないと判ってスネるあたりしかおぼえてなかった。wikipediaによると「テレビ朝日系 火曜18:50 – 19:20枠」だったようだが確かにそんな感じの中途半端な時間に放映していたような気がする個人的には18:40-19:00位だと思ってた。

エスパー魔美 – Wikipedia

 


ストーリー
中学生の佐倉魔美がある日テレポートを使える様になる。徐々にテレパシーやサイコキネシスなども使えるようになっていく。最初は喜んでいるが、父や母に超能力者が家族にいたら便利だよねと聞くと、なりたくないとか安心して一緒にいられない気持ちが悪いなどの意見を聞いてショックを受けたり落ち込んだりする。良き理解者そして協力者として同級生の男子、高畑和夫がいて、魔美にアドバイスや人前で能力を使わないように注意などをしてくれる。自身が勉強しなくても勉強ができてしまう天才肌のため人に妬まれるのを避けるためにわざとテストで数問間違えたりしているという人と違うと妬まれたり恨まれたりするという自身の苦労からの助言だった。半人前のエスパーながら魔美は高畑と協力して超能力を使って事件を解決したり人助けをしたりする。


感想
藤子・F・不二雄先生原作のアニメ。面白いです。超能力者物というと最近は中二病全開の暴走して都市を吹き飛ばしたりとか、人類から異端として迫害を受けたりとか、最初は力を発揮できなくて馬鹿にされていたのがある日突然すごい力を発揮するとか、ラノベっぽい散々な話ばっかりですが、エスパー魔美という作品は本来人々が憧れていた超能力という力を等身大というか、身近な感じで描いているのが好感が持てる。登場人物もいい感じで声優も違和感ない。マスオさんの声はどうしても気になるがw。魔美が変な萌えキャラじゃなくて真の萌えキャラなのもいい感じだ。ラピュタのシータの声やロックマンダッシュのロールちゃんの中の人らしい。

話も面白くてこんなにギャグ要素あったっけってくらい面白いところがあって何度か声出して笑った。とぼけた感じもいい。

話の切り方もうまくて、話の最後をこの後どうなったんだろうと、とても気になる形でぶった切る。うますぎる。

気になった点としては、魔美が父が画家のためよく絵の裸婦モデルになっているのだが、昔見たときは全く気にならなかったのだが、今見ると児ポ法大丈夫なのか?今後シーンカットや塗潰しを行って作品壊してみなければならなくなる時代がくるんじゃないかと不安になってしまう。嫌な時代になったものだ。

まあ、嫌な話は置いといて面白いのでおすすめです。ラストはどうなるか知らないです。119話もあるのでまだまだ楽しめそうです。

タグ : ,