【映画】『コールガール』の感想

コールガール [DVD]

GyaO!で映画『コールガール』を視聴。1971年のアメリカ映画。原題は『klute』ジャンルはヒューマンかな?。別にエロくないです。主演はジェーン・フォンダーでこの映画でアカデミー賞主演女優賞を得ている。

コールガール|無料動画 GyaO![ギャオ]|コールガール|映画

 


ストーリー

行方不明になった。親友トムの行方を探す捜査を任されたジョンは唯一の手がかかりである、トムが手紙を猥褻な手紙を送ったとされる売春婦ブリーに事情を聞くためにニューヨークを訪れる。


感想

約40年も昔の映画なので古臭いを通り越して逆に新鮮。まあでも、古臭い。当時のニューヨークの様子を垣間見ることが出来る点は面白いと思う。映画の方は前半は見ていて結構退屈。若かりし日のジェーン・フォンダを見ることが出来る。大人っぽいを通り越しておばさんぽい一面と少女っぽい一面が見れて同一人物なのかと見紛うところがある。ジェーン・フォンダのほかはロイ・シャイダーくらいしかわからない。ロイ・シャイダーは映画『ジョーズ』とか『ブルーサンダー』で有名な人ね。後半は物語が進展し始めるとちょっと面白くなってくる。基本的にはヒューマン映画にありがちなシュールな展開で淡々と地味に話がすすんでいく感じなので見る人を選ぶとは思う。今となっては退屈な内容ではあるが、当時としてはわりとセンセーショナルな内容だったのかも知れない。

ジェーン・フォンダ – Wikipedia

ロイ・シャイダー – Wikipedia

Klute – Wikipedia, the free encyclopedia

タグ : , ,