玉川村 福島空港の放射線量がちょっと多くなってるんだけど大丈夫のなの?

原発の問題が起こったあと下のサイトを知ってからはずっと東京・福島のページをひらきっぱなしにしています。

放射線測定情報@福島県20111109

福島第一原発から約60キロ程離れた場所にある福島空港ですが、一昨日あたりから断続的にでは有りますが放射線量が3400nGy/h~4200nGy/hという高い数値を示すようになっています。また何かあるのではないかとちょっと心配です。上の数値がだいたいどれくらいかい言いますと、

放射線測定情報

上のページの指標を見ると12時間ずっといると胸部レントゲン一回分という結構危険な感じがする被爆量です。

20日に以下の記事が発表されていましたが

避難指示地域「警戒区域」へ切り替え検討 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

実際、本日22日に福島第一原発の半径20キロ圏内を避難指示地域から警戒区域に切り替えが行われたようです。警戒区域のほうが避難指示区域より法的拘束力が強いです。

【放射能漏れ】20キロ圏内の市町村が「警戒区域」に切り替え 一時帰宅2時間以内 – MSN産経ニュース

タイミング的に何か関係がありそうな気がするのですが思い過ごしだといいのですが。。。

20111113

距離測定:キョリ測(ベータ) -地図をクリックして距離を測定 消費カロリー計算も

 

#ガイガーカウンタをほしいと思ったことはこれまでにも何度か有りました。まさか日本の原発事故の問題でほしいと思う様になるとは思っても見ませんでした。前にほしいと思ったのは中国の砂漠での核実験で放射能に汚染された黄砂が日本に降ってきてるのではないかとか言わた時とか、台湾で放射能汚染された鉄骨で建築したマンションで被爆した話を聞いた時、イタリアで中国から輸入したステンレス鋼材が放射能汚染されていた話を知った時とかだったと思いますが値段が高いので諦めました。まあ持ってるに越したことはないと思いますが今回の原発事故の件で、思っていたよりは割といろんなところでちゃんとずっと放射線監視をしてたんだなーということがわかりました。今は個人で持つ必要は余り無いかなと思っています。

とにかくこれ以上ひどくならないことを切に願います。

タグ :