母の日に肉食系バンクマンをプレゼントした件

TS3Y0029
肉食系バンクマンが我が家の一員になりました。母の日にはちょっと早い4月末でしたが、楽天でズワイガニと一緒に注文しました。バンクマンは貯金箱です。タカラトミーの製品です。肉食系が500円玉専用で5万円貯められる貯金箱で、草食系が100円玉専用で1万円貯める事ができる貯金箱です。私は肉食系バンクマンの方を買いました。

で、何ができるのかというと、喋ります。口や目も動いて表情を作ったり、しゃべるときはちゃんと口パクします。時計などのシリーズもあるようです。単三電池3本で動作します。乾電池は付属されていないので別途購入する必要があります。

また、毎時、時刻と一緒に何かをつぶやくので、簡易の時計にもなります。なんでもないときにもいきなりつぶやくこともあります。肉食系バンクマンは初回起動時に、利用者の誕生日、現在の日時、バンクマンが起きる時間、バンクマンが寝る時間、バンクマンの声の大きさなどを設定します。液晶ディスプレイなどはないので、バンクマンのおしゃべりと頭の上の大きなボタンと側面にある○と☓のボタンだけで設定を行う事ができるので誰でも簡単に設定できるようになっています。よく考えられて作られています。バンクマンは寝る時間が来ると寝てしまうので、それ以降は勝手に喋ったりしなくなるので、夜中につぶやきで起こされることはありません。ごくたまに寝言をいうことがあります。

肝心の貯金の機能ですが、500円専用なので、他のコインを入れても反応しません。ただし、中には吸い込まれます。貯金をするたびに何か面白い事をしゃべってくれます。現在の合計金額も教えてくれます。5万円貯めたらたらいったいどんなことを話してくれるのか楽しみです。それから、設定した誕生日にはきっと何か特別なことを話してくれるのだと思いますが、一体どんなことを言い出すのか楽しみです。誕生日は母の誕生日に設定してあります。

言葉のレパートリーも豊富で飽きが来ません。季節や時間帯でもメッセージが変わるようなので一年中違った言葉で楽しめそうです。表情も豊かで、眠そうな顔など面白いです。

頭のボタンを押すと、押すたびに何かをしゃべってくれます。たくさん押しすぎた時のリアクションが面白いです。あと、簡単なスロットゲームなどもできるようになっています。

いいものですが、少しだけ気になったところもあるので、今後改善されるといいなと思うところを書いておくと

  1. バンクマンの声が聞き取りにくい時がある。
    音声を圧縮しすぎているのか、スピーカーがしょぼいのか、など幾つか原因が考えられますが、より聞き取りやすくなるといいなと思いました。とくに年配の方にも聞き取りやすい感じになるといいと思います。
  2. バンクマンの表情を作るためのギアの動作音が割りと大きい。
    バンクマンの表情を作る仕組みは素晴らしいのですが、バンクマンの口パクなどの時のギアの音がギコギコ結構するので、バンクマンの話し声と少し干渉している様に思います。このギアの音がなくなるといいなーと思います。
  3. お金をゆっくり入れると引っかかる部分があるのですが、ここがスイッチになっていると思うのですが、お金を完全に押し込まなくてもバンクマンが反応してしまいお金をカウントするときがあるので、ここが改善されるといいと思います。
  4. バンクマンの話す内容が割りと若者向けの内容だったりするので、もっと年配の人向けの内容をしゃべるバージョンもあるといいかと思います。せっかくバンクマンがしゃべっても、横文字は年配の人には意味が通じない場合もあり、残念に思うことがあります。

両親も気に入ってくれたみたいなので、総合的には良い買い物だったと思っています。

大まかに肉食系バンクマンの紹介を行いましたが、ここからは我が家のバンクマンについてのお話をしたいと思います。

TS3Y0023
頼んでもないのに、こんなふうに立派なラッピングで届きました。

TS3Y0024
中身はこんな箱でした。母に貯金箱だと教えましたが、後で紹介する同じような貯金箱が元からあったので、最初はあまり期待はしていなかったと思います。

TS3Y0025
肉食系バンクマンの箱の側面。

TS3Y0026
肉食系バンクマンの箱の側面。

TS3Y0459
実家に帰省した時に、この貯金箱を見つけました。同じくタカラトミーの人生銀行という500円専用の貯金箱です。目標金額と期日を決めてスタートすると貯金するたびに物語が進展するという商品の様です。

TS3Y0464
人生銀行正面

TS3Y0460
人生銀行液晶部分

最初にこれを見た時に、これをバンクマンではないかと思いました。バンクマンの噂はネットで見かけた記憶があり面白そうだと思っていました。しかし、これは違いました。ちょっとがっかりすると共に、ちょっと触ってみるとなかなか使い方がわからなくてユーザーインターフェースがなってない商品だと思いました。この手の製品はマニュアルがなくても誰もが直感でわかるような操作になっていないとダメだと思うのです。また、小さな液晶に何かが表示されますが、ずっと見ているのはかったるいし、年配の人には老眼で見えず内容も若者向きのようでイマイチです。

そこで、バンクマンの様に目が弱っても耳で楽しめる物ならきっと貯金を楽しめるんじゃないかと思って、バンクマンを買ってあげる事にしました。まあ、そもそも貯金ををする人じゃないと意味が無いと思いますけど、その点は問題なく貯金は頻繁にするようで、人生銀行もかなりずっしりな状態です。ちなみに人生銀行には10万位貯金できるようです。

そういう経緯があって、肉食系バンクマンを購入しました。肉食系と草食系で迷いました。既に500円玉用の人生銀行があるので100円玉専用の草食系バンクマンにしようかとも思ったのですが、1万しか貯まらないので、ちょっとどうかなと思いました。出来れば100円玉500円玉共用のバンクマンがでるといいですね。

結果的には私の思惑通りでかなり喜んで使ってもらっています。少しは「子供が買ってくれたものなのでウソでも喜んであげない」とという気遣いもあるのかもしれませんw。父はよくボタンを押しすぎてバンクマンに叱られています。母は、買い物に行った時にできた500円玉をまとめて入れずに数回に分けて入れてバンクマンの話しがなるべく聞ける様にしたりして工夫しています。

たまに、バンクマンが貯金を催促したり、何かを呟いたりするとそれに返事をしている母の声がお茶の間の方から聞こえてきたりして和みます。

バンクマン「ね、ちょきんして?」(猫なで声)
母「さっき、いれたでしょ」

TS3Y0405
ある日、バンクマンを見るとツノが生えていましたwww。母が遊び心でシールか何かを貼り付けたようです。お茶目すぎ。奥に見えるのは人生銀行、バンクマンの所為で出番がなくなりましたw。

うちは、両親の茶飲み友達の出入りが多いので、たまにバンクマンを「面白かろがぁ」(おもしろいでしょ?の意)と友達に見せびらかしています。

父曰く「こら、たくさん声ん種類があんねぇ、中にテープの入っとっとだろ?」(これは、たくさん声の種類があるね。中にテープが入っているんでしょ?の意)といったりします。(なんでも、カセットテープ基準なのはさすが昭和初期の人です。)なんと説明していいのわかりませんw。

4月から貯金をはじめて、現在4万数千円くらい貯まっていたと思うのでもうすぐ5万円が貯まった時のメッセージを聞けるかもしれません。

バンクマンはプレゼントとして、かなりいいんじゃないかと思います。

参考動画

ちなみに私は下のショップで購入しました。

タグ :