熊本のダイソーには釣具が売ってる件

TS3Y0428m
6月中に黒潮市場というスーパーマーケットに行ったが、そこにもダイソーがあった。熊本に帰省してダイソーには3店舗程行ったが、驚いたのは都内のダイソーなどの100円ショップでは見たことが無い釣具が必ず売っていること。

九州源流 黒潮市場
黒潮市場 (スーパーマーケット) – Wikipedia


大きな地図で見る

TS3Y0431
それにしても、黒潮市場のホームページにはヤル気が感じられないw。ドメインもなく、どこかのホームページ制作会社のドメイン配下のディレクトリだったりする。しかも、検索では全く出てこない。Wikipediaのリンクからやっとたどり着いた感じだ。普通に黒潮市場で検索をかけただけでは、和歌山県の同名の会社の関連サイトが表示される。これではホームページが存在している意味が無いw。しかも何故かホームページはフレーム表示じゃないのにフレームの中に入っている。ページを作ってる会社はSEOのノウハウがどうたらと書いているようだが本当に大丈夫なのかと疑ってしまう。というか、むしろわざと検索しにくくしているようにさえ見える。ドメインをちゃんと取って、もうちょっとまともなところにまとに作ってもらって、せめて検索結果の1ページ目に店名で検索した時に表示される様にしたほうがいい。別にSEOしなくても普通に作れば、検索結果の1ページ目に店名で検索した時に表示されるようになるのは難しいことではない。ただし、同名の会社があるのでその点が少し面倒だ。

TS3Y0430
こんな感じで、必ず釣具が売ってある。都内では見たこと無いので、思わず写真を取ってしまった。海に近い田舎にあるダイソーでは当たり前なのだろう。便利だけど、地元の釣具屋さんにはたまったものでは無いだろう。ただ、お金を掛けて道具を揃えている人はこんなところでは買わないだろうし、餌の販売が売上の多くを占めていると思うので、住み分けはできているのかもしれない。この間、煙草のポイ捨てをしている釣り人を見た。自然を相手に遊ぶのならもう少し自然を大切にしてもらいたいものだ。田舎の釣り人はモラルが低いのだろうか?

(Visited 12 times, 1 visits today)

タグ : ,