[WordPressメモ]Search Regexプラグインの使い方

WS2014-07-17_02_46_34

WordPressで文字列の置換を行うときに便利なのがSearchRegexというプラグインです。通常の検索、置換の他に正規表現を使った置換も行うことが出来ます。

簡単な置換ならなんでもいいですけど、少し複雑なパターンの置換を行いたい時は重宝します。

このプラグインのキモは正規表現がつかえることですが、正規表現を使うときの使い方が、デリミタがいるなどちょっとコツが居るのでそこだけよく忘れるのでメモっておきます。最初の画像がそれです。

  • [Search]は検索。
  • [Replace]は置換。これだけでは、直接置換されず一覧が表示されるので[replace]のリンクを踏む必要がある。複雑な正規表現を書くと[replace]のリンクがタグが壊れて押せなかったりする事がある。
  • [Replace & Save]一気に置換される。注意が必要。できればデータベースのバックアップを取ってから行うのが安全。
  • 正規表現を利用する場合は[Regex]のチェックを入れる。

あと、詳しい使い方は下記の二つのサイトの記事を見ると大丈夫です。

Search Regex – WordPress search with regular expressions | Urban Giraffe

WordPressで全記事のタグを簡単に一括置換する方法! – ウェブソク

蛇足:

WordPressは情報も多いのですが、情報が玉石混淆です。とりあえず人を集めるためなのか、広く浅く書いてある記事が多いので必要な情報を検索するには苦労します。

SearchRegexの記事はその顕著な例で、SearchRegexの売りはその名の通り検索や置換に正規表現がつかえることなのに、正規表現での置換には触れず、ただ普通の検索と置換についてのみに書いている記事の多いこと多いこと。しかもリライトしただけ的な……。

それ、SearchRegexの記事を書く意味がないじゃないですか?「バカなの死ぬの?」です。

今回も上記の記事に辿り着くまでにどうでもいい記事を山ほど見てしまいました。

タグ : , , , , ,