ミラーリングバックアップソフト比較

backup.gif
bunbackup.gif
ファイルやフォルダをミラーリングできるバックアップソフトのバックアップ速度を比較してみました。
対象ソフトは、有名どころで
Sota’s Web Pageの[Backup] Ver. 1.8

Nagatsuki’s Pageの[BunBackup] Ver.3.0
を比較しました。


僕自身は両方使ったことが有りますが、過去のバージョンでは、BunBackupを最初使ってましたが、設定に癖があって色々使いにくいように感じていました。その後Sota’s Web PageのBackupに出会い痒いところに手が届くって感じでBackupに乗り換えて現在にいたります。
しかし今回、この比較テストの結果によりBunBackupにまた乗り換えることにしました。
テスト内容は、秀丸メールのフォルダをCドライブからDドライブにバックアップを行いバックアップ終了までの時間をストップウォッチで計測しました。
秀丸メールのフォルダの内容は次の様になっています。
ディスク上のサイズ:2.51GB
ファイル数:56445
フォルダ数:26292
上記の様にかなりの容量とファイル数、フォルダ数です。
今回、このテストを行ったのも、秀丸メールのデータフォルダのバックアップがあまりにも時間がかかる為もっと早くバックアップできるソフトは無いものかと思ったためです。それで、前に使っていたBunbakupとバックアップ速度の比較を行う事を思いついたのでした。ついでにブログのねたになりました。w
そして、一度ミラーリングが完了している状態で両者の速度計測を行いました。つまりファイルのコピーや削除は行われないのでチェックのみの時間の比較という事になります。ちょっと手抜きですがご了承ください。
更にテスト環境ですが、
OS:Windows 2000
CPU:セレロン1.7GHz
MEM:1GB
GPU:FX5200
HD:IC35L080AVVA07 (80G U100 7200)
常駐プログラム、セキュリティーソフトなどは終了した状態
結果:
Backup
9分00秒96(実際には何かやりながらだと1時間とか2時間とかかかる)
7分54秒76(最小化時)
BunBackup
1分42秒15
ダントツでBunBackupが早かったです。( ゚Д゚)
Backupの方は最小化した状態でも計測を行いました。これは、Backupはバックアップ時にファイルやフォルダのリストをエクスプローラーの様にツリー形式でズラズラ表示しながらバックアップを行う為、この表示にかなりのパワーを使っているのではないかと思った為で、最小化して表示しないようにすれば速度が上がるのではないかと予測した為です。実際少しあがってますが、BunBackupには遠くおよびません。
さっそくBunBackupに乗り換えました。Backupの設定をみながらシコシコBunBackupに設定を行いました。BunBackupも随分使いやすくなっていますが、やっぱり設定のしやすさはBackupの方がしやすいような気がします。でも慣れれば問題ないでしょう。
そういうわけで、速度優先の僕は今回とりあえずではありますがBunBackupに乗り換えました。
CPUとかハードディスクが高速な人は機能や設定の豊富さなど好みで使い分ければいいかと思います。

タグ :