UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUMEエラーについてその2

先日、XPがブルースクリーンになってUNMOUNTABLE_BOOT_VOLUMEというエラーがでて起動できなくなったノートPCを回復コンソールから復旧した記事をエントリーしましたけど、昨日またブルースクリーンになって起動できなくなったとか言って来ました。orz
●UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUMEエラーについて (KUMA TYPE)
http://blog.kumacchi.com/2008/05/unmountable_boot_volume.html
少年R:「こないだどうやってなおしたんですか?」
おいら:「んー、XPのインストールCDから起動して回復コンソールから復旧して」
少年R:「・・・・・・」
少年R:「こないだの壊れた原因ってわかりますか?」
おいら:「んー、俺が触っててなったわけじゃないからわかんない。」(むしろこっちが聞きたいw)
おいら:「でも考えられるとしたら、ハードディスクにアクセス中に電源切ったとか、かな?」
おいら:「なんで?」
少年R:「また、起動できなくなって・・・」
おいら:「え!?、なんで?、マジかよ~」(おまえらは兄弟はよく壊すなー・・・)
少年R:「あれダメっすかね?やっぱ買いなおした方がいいのかな?」
おいら:「そりゃ、新しいの買えるんだったら買えばいいさ」
ハードディスクが壊れかかってるのかなーと思ったのですが、話を聞いてみることに・・・。
おいら:「なにやったらそうなったの?」
少年R:「寝るときノートPCの蓋閉じて、次ぎ使おうと思って蓋開けたけど動かなくて、マウス動かしても反応がなかった。なので電源を切って再起動したんだけどエラーが出て起動できなくなった。」
おいら:(ピコーーーン!)(なんとなく思い当たる節が・・・・)
少年R:「別にしばらく使わないのでいいですよ」
一応気を使ってくれているらしい。
とはいっても、直すのはおいらなので、そっちの都合ではなくこっちの都合なのだ。
おいら:「とりあえず持ってきて」
面倒はさっさと終わらせたいたちなのでさっそく見ることに。
エラーは同じUNMOUNTABLE_BOOT_VOLUMEだった。なので、復旧は簡単、前回と同じ方法で回復コンソールからchkdsk /Rを叩いただけです。
1時間程で復旧完了。
さて、問題はこれからです。コントロールパネルから電源オプションの設定を見てみた。
何故か、蓋を占めた時や電源ボタンを押した時の動作の設定が「休止状態」になっている。
あーこれだなーと思った。誰がこんな設定にしたか知らないけど、休止状態に設定されいるので、蓋を閉めると休止状態になっていた、次に使おうとしたときに蓋を開けたが動かないので電源を切ったが、実はこの時休止状態から復旧しようと動いていたに違いないその為、ディスクの情報が破損して「UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME」エラーになったのだろうと想像できる。
最近まで普通につかえてたのにここに来て問題が起こったのは、今までは「サスペンド」に設定されていたので、普通に蓋を開ければ直ぐに使えたのが誰かが「サスペンド」から「休止状態」に設定を変更した為、少年Rがなかなか起動しないのでフリーズしたと判断して電源を切ってしまったことによるものであろうと思われる。設定を変更した容疑者は本人の少年Rとその兄の少年Kであるがとりあえず犯人は追求していないw。
そういうわけで設定を「休止状態」から「サスペンド」に変更した。
サスペンドに変更した後ノートPCの蓋の開け閉めでちゃんとサスペンドしてサスペンドから復旧するのを何度か確認してメンテを完了した。
これでとりあえず問題が発生しなければOK予想どうりということだろう。とりあえずこれで様子を見ることにする。
しかし、彼に限らず素人さんはPCやソフトを簡単に壊すなwww。
おいらなんか壊れることが無いので不思議でならない。しかも大抵の場合「何もしてない」というが本人が意識していないだけで実際には今回の様に何かしている場合がほとんどである。
今回の場合は原因がなんとなく判明したが、「どうやったらこんなになるんだよ」って原因が判明しない場合もある。直すにもなにやったらこうなったかヒントくれないと難しいんだよねー。逆に原因聞かれても困るwww。

2009/05/16追記
◆関連記事

タグ :