FTPサーバがvsFTPdの時、FFFTPの所有者表示が数字になっているのをアカウント名表示にするには?

FTPサーバがvsftpdの時FFFTPで接続すると下の画像の様にファイル一覧の所有者の欄が数字になっている場合があります。

XG000451

これを下の画像のように、アカウント名で表示するようにするにはvsftpdの設定ファイルに設定を追加します。具体的には、

/etc/vsftpd/vsftpd.conf

に下記の設定を一行追加します。

text_userdb_names=YES

すると、xinetd経由の場合は接続しなおせば下の画像の様にアカウント名で表示されるようになります。vsftpdをスタンドアローンで動かしている場合はvsftpdを再起動してください。

service vsftpd restart

/etc/rc.d/init.d/vsftpd restart

等でいけるはずです。

これでファイルの所有者が分かりやすくなります。

XG000450

最近はsuexecを使っているサーバがほとんどなのでレンタルサーバなどで所有者を余り気にしないで利用できますが、古いサーバや自分で立てたサーバだとsuexecを使ってなかったりしてファイルの所有者がapacheになってたりする事もあると思います。そういう場合環境のコピー環境を作ったりした時にファイルの所有者が誰になっているか判らないとCGIが動かなかったりと困った事になるので、こうやってアカウント名で表示された方が便利ですね。

もしも自分が使っているレンタルなどでサーバーで所有者の欄が数字のままになってしまっている場合はご利用のサーバーのサーバー管理者に相談すれば直してくれると思います。

 

(Visited 8 times, 1 visits today)

タグ :