イスが壊れた

◎関連記事:楽天でロッキンチェアをもう一個買ってみたのだが…。 – KUMA TYPE
http://blog.kumacchi.com/2007/10/post_236.html

上記で買ったイスが壊れました。最近、ちょっと調子が悪くはなっていたのですがついに完全に壊れました。

元々、買ったときからネジが足りないとか、立て付けが悪いとか、つくりが荒いとかあったイスなのですが、こうも早く壊れるとは(´・ω・`)

2007年10月に買ったものですので、約1年強で壊れた感じです。うちには、もうひとつ同じイスがあるのですが、相方が使っている方がそうなのですが、そちらの方は特に問題も無く今も使っています。

どんな風に壊れたかというと、下の写真の様になってます。実際には、根元がもげかかっている感じです。金属疲労でもげかかってる感じ。

CA350537

最近、リクライニングにならないようにする棒を奥まで差し込んでもつっかえ棒にならず、必ずリクライニング状態になっていたので普通に座るのに難儀していたのですが、そのうちいきなりボキッと行くんじゃないかと思ったのですが、ボキッっと行かなかっただけ良かったです。怪我でもしようものなら目も当てられないですからね。

早速前使っていたイスを再利用しています。常にリクライニング状態というかロッキング状態というか、になっていたイスより前使っていたイスの方が使いやすい事が判明w。

前使っていたイス、何度か捨てようかという話にもなってたのですが、捨てなくて良かったです。

しかし、このイス最初から色々とあったいわく付きのイスだし、大体最初に組み立てたとき、ネジが足りなかったのもそうだけど、組み立てるときに色違いの相方の同じイスより作りが雑と感じたのも確かで、同じものでも、このロットは不良品ぽい出来だったのではないかと思う。相方のイスより全体的に立て付けが悪い感じがしたし、座るときに、サスペンションの部分が変な音が出てうるさかったし。(相方のイスは静か)

相方のイスに比べて、体重比とか、使い方とか、使う頻度の可能性もありますけど、あと、僕は後座高も高いので重心が高いところに合ったのも確かですけど、こういうものはもうちょっと頑丈に作っていただきたいものです。

タグ :