やっぱりタスポは情報収集してるらしい

今日スラドを見ていたら下の記事を発見。

◇関連:タスポの利用履歴が検察に提供されていた – スラッシュドット・ジャパン

で、下がタスポ導入時に書いた記事なんですね、去年の4月に書いた記事です。

◆関連記事:時事ドットコム:たばこ自販機、免許証でも購入可能に=財務省が容認検討

上の記事で、タスポや免許証でたばこを買った場合どこのだれがいつどこでどんな銘柄のたばこを買ったか情報収集されてそうで気持ち悪い。という趣旨の事を書いていたのですが、やっぱり収集してたようですw。

僕はもうたばこを去年の10月にやめたので関係ありませんけどw。

まあ、しかしかなり嫌な感じです。個人特定できてしまうのがいやですよね。スラドのコメントにもありますが、成人認証するだけのシステムではなく、実は個人の行動トレースまでできてしまうシステムだったいうのはかなり問題ではないかと思います。

タスポを使ってる人はちょっと考えた方がよさそうです。というかたばこ止めた方がいいと思いますよw。と、やめたからいえるw。

タグ :