最近お気に入りのアイテム「ネスカフェ エクセラチャージ(220g)つめかえ用」

我が家ではインスタントコーヒーを大量に消費するのですが、インスタントとはいえ大量に消費すると結構お金がかかるものです。色々安く済ませる方法を模索しているうちに、行き着いたのがコーヒーの詰め替え用カートリッジの存在でした。こんなものがあるって知らなかったんですね。詰め替え用なのでその分お安くなっています。そしてインスタントではましな方な味のネスカフェ エクセラですから色々うれしいです。で、この詰め替え方法がなかなかスタイリッシュで面白いので大好きなわけです。初めてやってみたときはちょっと感動すら覚えました。やったことない人は一度やってみることをお勧めします。近所のスーパーなどで売っていると思います。

CA350028

上の写真が、ネスカフェエクセラの詰め替え用220gカートリッジとほぼ空になった250g大瓶です。溢れない為の工夫だと思いますが、ビンの方が250gでカートリッジの方が220gなのがネスカフェさんにとって色々ミソだと思いますw。

CA350029

詰め替え用カートリッジのアップ、写真下のコーヒーをこぼしたシミは気にしないでくださいw。

CA350030

カートリッジの側面に使い方が書いてあります。

つめかえがヤバイ。こぼさない。かと思いましたw。

CA350031

側面には色々他にも書いてあります。

CA350032

さて、つめかえ作業です。まず、空きビンの蓋を開けますw。

CA350033

次につめかえ用カートリッジの蓋も開けます。アルミのパックははがしてはイケマセン。説明を読まずにはがそうとした僕が言うのもなんですがw。

CA350034

そのまま、おもむろに、つめかえ用のカートリッジを逆さにして空きビンに重ねます。

CA350035

カートリッジを上から押えるかポンと叩いてみてください。アルミ箔の部分が破れて、一気にコーヒーの粉が空きビン側にチャージされます。チャージ完了です。あまりの簡単さにちょっと感動すら覚えます。

CA350036

こんな風になります。空きビンは満タンに、カートリッジは、アルミ箔が破れて、中に格子が見えます。

CA350037

空のカートリッジを上からアップで撮ってみました。キレーに中身がなくなっています。ちょっと上からポンポンするとこびりついた粉もとれるでしょう。

CA350038

はい、チャージ完了です。簡単ですね。

 

 

タグ :