zenbackという関連記事表示ブログパーツをつけて

zenbackというブログパーツをつけて1ヶ月程立ったのでレポートしてみる。多分登録したのはMovable Type(MT)のデータベースのテンプレート更新日付から判断すると12月21日だと思う。それまでこのブログの関連記事はMTのMTタグ機能を使って実現していたが、いくつか問題が有あった。MTタグの機能を使った場合同様のタグを使っている物をピックアップするようになっていたが、MTの仕様上「!」がタグに含まれるとダイナミックパブリッシングではMTタグをつかって関連記事を表示しようとするとMT自体が誤動作を起こしてうまく表示出来なくなるという問題が有った。これはダイナミックパブリッシングで利用されているphp言語の正規表現時の区切り文字が「!」が利用されているためでその為タグには「!」の文字を入れないように気をつける必要があった。それでもたまに混入して記事が表示されなくなっていることがあったり、最近気付いたのだが川治温泉の旅行記を書いた記事を最近見直したときにある記事だけ関連記事一覧が表示されていないことに気がつきて調べてみると、記事に複数のカテゴリを指定すると関連記事が表示されないことにきがついた。その時はカテゴリの指定を一つに絞って関連記事が表示されるようになったが、いい加減これは他の方法を考えたほうがいいのではないかと思いブログパーツでいいものがないかを調べてみることにしたわけである。過去にも同様の事を考えて関連記事を表示するブログパーツがないかを調べたことがあったがその時はまだあまり良いものが見つからなかったのであきらめて妥協してMTタグで関連記事を表示していた。今回探してみて見つかったのがzenbackだが2010年の6月28日からベータテストを行っているようである。zenbackはMovable Typeを販売しているsix apart(シックス・アパート)が行っているサービスなのもなんとなく安心感がある。

zenbackであなたのブログに全てのフィードバックを。

実際のzenbackの表示は下のとおり。関連記事の他にも関連リンクTwitterやはてなブックマークからのリンクなどを表示るすことが出来る。関連記事表示機能だけが欲しかったので最初はどうかなーとも思ったが実際使ってみると色々便利。関連リンク機能は関連した内容の記事のよそのサイトへのリンクを表示する機能であるが、関連した記事を見かけると興味が湧いてついつい見に行ってしまう。それと同様の事が起きてるのだと思われるが、zenbackを貼りつけてからは今まで来たことのないサイトからの訪問者があったりして嬉しかったり面白かったりする。しっかりとアクセスアップツールにもなっている様だ。関連記事もちゃんと表示してくれているので個人的にはベストな選択だったと思っている。

あと、MTタグで関連記事を表示しなくなったのでその分ブログが軽くなっていると思われる。今までは関連記事の表示のためにタグから記事を検索するプロセスがあったのでその分サーバーに負担をかけていたと思うがそれをzenbackにやってもらっているのでページの表示スピードなども多少改善されているのではないかと思う。

20110868

 


関連リンク

タグ : ,