【母の日】今年も母の日にタラバガニを買いました。

私のブログを見ている奇特な人は御存知のとおり、私は毎年この時期になると、母の日兼父の日としてカニを両親に送っています。昨年は私もいたのでタラバガニを一緒に食べることが出来ましたが、今年からは私も実家にいるわけですけど、今年もいつもどおり買いました。届くのが楽しみです。

この度は楽天ショップ「カニのキタウロコ」を
ご利用いただき誠にありがとうございます。

——————————————-
たらば蟹の脚 2kg【根室】(0-red-0002-n)
価格 5,980(円) × 1(個) = 5,980(円)
オプション: 【本商品製造は北海道根室市にある:当店工場です】|【入肩数をご指定いただくことは:出来ません。ご了承願います】

前は、「カニ匠」さんで買うことが多かったのですが、最近はもっぱら「カニのキタウロコ」さんで購入しています。まあ、その時々で安い方で買えば間違いないと思います。

今回私は、4月30日に購入して5月12日の母の日に届くように注文してあります。ちょうどタイミングよくキャンペーンで5980円で購入できたのですが、現在は売れきれで2Kgの物は6980円の様です。ラッキーでした。

なので、他のところは比較せずに買ってしまったのですが、今、カニ匠さんはどうなっているのだろうかと確認してみました。

2キロのタラバが6580円の様なので、今買うならカニ匠さんの方がいいかもしれません。

で、見ていて気になったのがこれです。なんか、タラバっぽいけど2Kgで5580円とお安いのですけど、よく見るとアブラガニと有ります。アブラガニとはなんぞや?

商品のレビューを見ると、味はほとんど遜色ないみたいですね。味にこだわらなければ安い分アブラガニでもいいかもしれません。

それだけ似てると、タラバガニだといってアブラガニを売ってるところが有るんじゃないだろうかと思ったら、やっぱりそういうことがあるみたいですね。

下記のサイトを見るとタラバガニとアブラガニの見分け方が詳しく書いてあります。

タラバガニとアブラガニ見分け方講座 活蟹のカネセン「新鮮組」

そういう意味では、ちゃんとアブラガニと謳って販売している「カニ匠」さんは良心的ということでしょうか。2003年4月以降はアブラガニをタラバと表示して販売するなと水産庁からお達しが出たみたいですけど。一応見た目で判断が付いてしまうものは、偽装するにもネット販売だとリスク高いのでまともな知能があればそんな危ない橋は渡らないとは思いますけど。むき身とかになると見分けが難しくなると思うので偽装とかありそうですよね。

タグ :