デイリースポーツonline/大場久美子、パニック障害だった/芸能・社会

女優の大場久美子(48)が40歳のときにパニック障害を発症していたことが6日、分かった。7日発売の「婦人公論」(中央公論新社刊)で大場自身が告白している。

>6日、分かった。
つーかちょっと前に、散々テレビでやってたじゃねーか!デイリースポーツいい加減な記事書きすぎ。
「1億人の妹」大場久美子の苦悩とは? パニック障害、うつ、そして・・・: TVトピックス:J-CAST テレビウォッチ
http://www.j-cast.com/tv/2008/01/16015606.html
> 4月からは、11日にスタートするTBS・毎日系ドラマ「Around40」(金曜、後10・00)にも出演している。
つーか、単にパニック障害を使った番宣じゃないの?、本当のパニック障害の人に失礼すぎる。というか、こういうパニック障害を番宣に利用されるとホントのパニック障害の人に迷惑が掛かると思うんだけど。ほんとにパニック障害か妖しいってね。親しい知合いにいるので判るけどほんとに端から見たら何がそんなに辛いのか判らない病気だから(カミングアウトされてないと怠けて寝てるように見えるのでウザイと思ってしまう。いや、されてても心情的に思う。どんな病気でもそうだけど当人の苦しさなんて他者には判らないのだから)、あんまり妙な真似はしてほしくない。
こういうの見るとちょっと深読みしちゃうけど、最近芸能人が、鬱だったとか、パニック障害だったとかそういうのねたにしてテレビに出てくるの多すぎない?めったにテレビ見ない俺がテレビ見るとみかけるんだから間違いねーw。こんなに多いと本当に病気だったのかさえ疑わしくなってくる。もちろん本当に病気だった人もいると思うけど、偽者もかなりいるんじゃないかと思ってしまうし仮に本当だとしても直ってそれを飯の種にしちゃってる時点同情する余地はないんだけどね。

タグ :