AVG Anti-Virus Free Edition 8.0 日本語版でリンクスキャナを無効にするには

AVG Anti-Virus Free Edition 8.0から追加されたリンクスキャナですが、現状かなり不安定で有効にした状態でGoogleやYahoo!で検索を行うとブラウザがエラーで強制終了してしまいます。(IE、Firefox共に激しく強制終了しますw。)リンクスキャナを無効にする事で回避できます。改善されるまではとりあえずリンクスキャナは無効にしておくのがいいかと思います。

●リンクスキャナを無効にする手順

1.タスクトレイからAVG Anti-Virus Freeのアイコンを右クリックして[AVGユーザーインターフェイスの起動]を選択します。

2.AVGユーザーインターフェイスが起動するので、メニューから[ツール]>[高度な設定]で設定画面を開きます。

AVGユーザーインターフェイス
AVGユーザーインターフェイス

3.高度なAVG設定の画面が開いたら、左のメニューリストから[リンクスキャナ]を選択します。画面右に表示される[AVGサーチシールドを有効化します(Webブラウザの再起動が必要です)]のチェックを外します。

チェックしたら、下の[OK]をクリックして完了です。

高度なAVG設定
高度なAVG設定の画面

4.AVGユーザーインターフェイスの概要にリンクスキャナが[無効]になっているのが表示されていればOKです。[一部のコンポーネントがエラーを報告しています。]が表示されますがキニシナーイw。

AVGユーザーインターフェイス:概要
AVGユーザーインターフェイス:概要

 

タグ : , , ,