Shockwave PlayerがいつのまにかWindows2000が非対応になってた。

昨日、ショックウェーブのWEBアプリケーション動かそうとしたらインストール中になってエラーになった。「Could not load the DLL library C:\WINNT\system32\kernel32.dll(GetSystemWow64 DirectoryA).指定されたプロシージャが見つかりません。」ていうエラーが表示されているわけです。

Shockwave Playerインストール

こまったにゃーという事でGetSystemWow64で検索してみたのですが、日本語のページはヒットしませんでした。英語のページにヒットしましたけど、同じような質問をしているらしく誰かがAdobeのページへのリンクが張ってあって、System Requirementsのページでつまり必要なシステム条件なんですが、英語のページだけど一目瞭然でWindows XP SP2以降になってる。w

なんですとー∑(・ω・;)

やっぱり色々使えないアプリやサービスも増えてきてどんどん不便になってきているWindows2000、そろそろ限界かにゃーと思ったり。

Macromedia – Products : System Requirements <http://www.adobe.com/products/shockwaveplayer/productinfo/systemreqs/>

ちなみに下が日本語のページですが

>Microsoft® Windows® (Service Pack 2) 日本語

ってなってます。何か大事なものが抜けていませんか?「XP」の文字がw

FAQにはまだWindows2000も含めたFAQがあったりして、悲しくなります。(つд;)

Macromedia – Adobe Shockwave Player : 必要システム構成 <http://www.adobe.com/jp/products/shockwaveplayer/productinfo/systemreqs/>

アドビのページでインストールすると一応インストールは完了するみたいです。ですが、ちゃんと使えるかどうかは判らないみたいですね。

そういうわけで、上の様なエラーがでたらあきらめるしかないみたいです。

そういえば、Adobeのページいつの間にか軽くなりましたねー、チョと前までかなり重くてやるきあんのかよと思ったものですが、今はさくさくですね。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)

タグ :