ゲームキューブのS端子+AVケーブルを買ってみた。

今までは、コンポジットでゲームキューブの出力をパソコンのキャプチャーボードに繋いで表示していましたが、前々から、S端子にして画質をあげたいと思ってました。で、かなりいまさらですが、探してみると980円であるんですね。

で、早速楽天で下のGC(ゲームキューブ)用「S端子+AVケーブル」という商品を購入してみました。注文した翌々日に届きました。送料は390円だったとおもいます。秋葉原のヨドバシでも探してみたけどもうGC用の周辺機器はちょっと探してみた限りでは扱ってないようでした。

それで、コンポジットからS端子にするとどれくらい画質が上がるのかわくわくして待ってたのですが、本日届いたので早速取り付けてみました。

そして、結果が下の画像です。

09年02月06日11時02分-外部入力(1,2:RX2W)-番組名未取得 
コンポジットの場合(画像をクリックで元のサイズで表示)

09年02月06日11時03分-外部入力(1,2:RX2W)-番組名未取得
S端子の場合(画像をクリックで元のサイズで表示)

違いがわかりやすいようにGIFアニメにしてみた。

bio4

 

どうでしょう?随分違いますよね?くっきりはっきりです。実際のゲームプレイ画面の今まではなんだかもやが掛かっていたように感じていたのがくっきりはっきりしたように感じます。空気が澄んでるように見えますw。

GCに限らず、コンポジットでプレイしている方は、S端子やD端子などの高画質表示が可能な端子を試されてみてはいかがでしょうか?

 

※gifアニメーションの作成には、下記サイトの「natm」を使わせていただきました。直感的で使った事が無くてもすぐに使えるすばらしいソフトでした。感謝致します。

#ガラクタ(壊7%)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA033743/

タグ :