猫が網戸を突破するのでバリケードを作ってみた

先日、下の記事で書いたように、ドアに網戸を付けてみたのですが、

超簡単網戸M-1を取り付けてみた。

まあ、その前にうちのねこたんを見てくださいw。

CA350836

CA350837

 

CA350838 

 

CA350839

 

 

CA350840

CA350841

CA350842

CA350843

 

CA350844

さて、十分猫の写真に癒されたところで話を続けたいと思いますw。

実は、網戸を張り終えたとき、一つの問題が発生していました。網戸の設置を完了した僕が、部屋に入るためにいったん外から1階に行って二階に戻ってきたのですが、相方曰く、猫が僕を追いかけて網戸をに体当たりして開けて出て行ったというのですw。うちの猫は僕に執着しているので家の中だと僕が行くところ全てについてきてしまう困った猫なのですが、それが網戸まで無理やり押しあけてしまったようです。うちの猫は外に出るのが嫌いなので基本窓やドアを開けていても外に出ることはしないのですが最近ちょっと慣れてきたようです、といっても家の敷地内から出ることはしませんけど。前はよく野良猫がこのドアの外にたむろっていたのでとてもじゃないけど外に出ることができなかったのですが、たむろっていたボス猫とその連れの雌猫が次々に死んでしまっで天敵がいなくなったのと、成猫になって体も大きくなったので少し調子づいているようですw。しばらくしたら網戸が開いた所から飛びあがって戻ってきました。僕を見てなんで「中にいんの?」みたいな顔をした気がしましたw。

CA350817

上の写真ではこのようにおとなしく網戸の内側から外を見てますが、いてもたってもたまらない状況になると網を押し開けてドアの外から下界を見下ろすようになってしまいました。どうやら押しあけられることを覚えて味をしめてしまったようです。失敗したなーと思いました。ドアを閉めてから1階に行くべきだったと。

で、日に1,2回網戸を押しあけて外に出るようになってしまったのでこのままだと、慣れて家の敷地からも出てしまうようになる可能性があるので、何らかの対策をしないといけないなーと思っていました。寝てるときに網戸開けられちゃうと意味がないですしね。しかも、先日の雨の日も外に出て、泥だらけの足で帰ってきて机の上やカーペットの上と泥だらけの足で走り回られました。
(´・ω・`)足をティッシュで拭こうとすると引っ掻かれました。(´・ω・`)で、今日も昼間に網戸をドアの外に出てしまいました。これは不味いということで、早速対策に乗り出す事にしました。

早速100円ショップダイソーへw。

CA350845

62×40センチの金網をダイソーで2枚買ってきました。ドアの幅はあらかじめ測って78センチと分かっていたので十分な長さです。

CA350846

値段は1枚200円でした。100円ならよかったのにな~。

CA350847
それと網を固定するためのフックを購入。

CA350849

金網を割り箸とセロテープで結合w。ちょっと強度に疑問がありますが、とりあえずはこれで行ってみる。で、フックをちょうどいい場所にくっつけて結合した金網を装着。我ながら完璧。

CA350850

こんな風にフックにひっかけてるだけです。

CA350848

ちょっと猫に機嫌悪そうな目で見られましたw。口の周りのねこっぽいふくらみの部分が可愛くて触りたくなるのです。(*‘ω‘ *)

CA350851

で、ちょっとかわいそうな気もしますがこんな風になってます。

※ここ2週間ほど首輪をはずしてあげていたのですが、どこにいるかわからなくて踏みつぶしそうになるのでそろそろまた付けないといけないなー。一回はずすと付けるの大変なんだよねw。うちの猫はw。

 

 

タグ : ,