最近の散歩コース

最近の散歩コースです、健康のため体質改善のため1日1万歩以上歩くことを目標に頑張ってます。

取り合えず、キョリ測でコースを公開しちゃいます。このコースだとこれだけ歩いて6.8kmで8503歩と出てますね、実際にはここから家に歩くまでの距離もあるので1万位になります。8.3km位歩いているようです。昨日の万歩計の値が10368歩だったのですが、下の距離ソクの地図にさらに家までの往復の線を引いたら10369歩とか1歩しか違ってなくてびっくり。結構正確な値が出るものなのですね。

キョリ測ブログパーツの表示にはFlash Player 10以上が必要です。

一応散歩コースの説明をしておくと、基本的に台東リバーサイドスポーツセンター近辺のウォーキングコースですね。川を挟んだ対岸の墨田区の川沿いも歩く形で川の周りを二周します。たくさんジョギングしてる人やウォーキングしている人犬の散歩の人、子供の公園で遊ぶ人、ホームレスの人、いちゃついている人がいるので賑やかです。

で、リバーサイドから一本線が飛び出ているのが、山谷堀公園です。

CA350785

 

CA350779

CA350780

水が流れる溝みたいなものが真ん中を走ってます。水を流すことがあるのかどうか知りませんが、こないだ雨の後見てみてると川みたいになってました。

山谷堀公園は、墨田川のほとりから、吉原方面に向かって伸びています。昔、お金持ちがこの堀に船を浮かべて吉原まで遊びに行ったということらしいです。実際吉原のすぐ横までこの公園が続いています。結構な距離です。でも、現在は途中からとても細い単なる道になってますけど、散歩にはいい感じです。

CA350789 
上の写真は待乳山聖天(まつちやましょうでん)の横にある公園のブランコ、散歩がてらに童心に戻って数十年ぶりにブランコに乗ってみたら「ちょ、ブランコやべぇ!」という感じになりました。結構ここのブランコすごく揺れます。スリリングです。ブランコってこんなに面白い遊具だったっけ?久しくブランコ人載ってない人は載ってみてくださいお奨めです。楽しいですよ。墨田公園にもブランコあるけど、こっちのほうがおもしろかったです。墨田公園のブランコは腰の位置が低すぎて足が地面に擦る。

CA350790

で、上の画像が待乳山聖天の入り口、いつも夕方に行くので門が閉まってます。最初読み方がわからなくて、「たいにゅうざんせいてん」と読んでいたのは内緒です。

待乳山聖天HP
http://www.tctv.ne.jp/matuti/

 

CA350782

墨田川。アサヒビール本社方面です。

CA350784

CA350783

墨田川の川岸です。よく見るとクラゲが打ち上げられていたので、川をのぞいてみると結構たくさんのクラゲが流れてました。それから結構磯の香りがしました、川の香りと磯の香りが混じった河口独特のにおいですね。川とはいっても海の近くであることがよくわかりました。

CA350793

それからこれが、松本零士がデザインしたという例の水上バスです。めったに見かけないのですがこの日はたまたま見かけました。一度乗ってみたいですね。

タグ : ,