Nexus 7でAndroid 4.2.1から4.2.2にアップデート

Screenshot_2013-02-22-03-27-07
Nexus 7 Android 4.2.1でrootedでカスタムリカバリにTWRPを導入済みな端末をAndroid 4.2.2にアップデートした時の記録。すんなりOTA出来なかったのでメモ。

bluetoothのバグが直っているとか、バッテリの持ちが良くなったとか、パフォーマンスが良くなったとかいい事だらけのバグフィックスバージョンなので早めの導入したいじゃないですか。

P1000611
Android 4.2.2のOTA(Over-The-Air(無線LAN系のオンラインアップデートの総称))は来てたのですが、root化してタブレットUIにするパッチも当てていたし、build.propもdpiを変更するために弄っていたので普通にはアップデート通らないだろうと予想はしていました。

そういうわけで、とりあえず下記記事で導入しておいた4.2.1-StockUI.zipをTWRPからインストールしてスマホUIに戻してから、念のためTWRPでフルバックアップをとった後に4.2.2にOTAでのアップデートを実行してみましたが、上のとおりエラーで弾かれます。どうやらbuild.propを弄ったことによるハッシュ値の違いによるものらしいですが、build.propのバックアップを取ってなかったのと、正しいハッシュ値も分からないので対処のしようがないわけです。

Nexus 7(Android 4.2.1)をタブレットUIにしようとして半泣きになった件【起死回生】 – KUMA TYPE

結論としては下記ブログ様の記事のとおり、Android 4.2.2 (JDQ39) のファクトリーイメージから取り出したイメージファイルを元に、adbを利用した手動アップデートでAndroid 4.2.2にすることが出来ました。Nexus 7内のデータはインストールしていたアプリはそのまま残るので心配しなくても大丈夫です。しかし、念の為にフルバックアップを取ってからアップデートを行ったほうがいいでしょう。

C:\Documents and Settings\kumacchi\Local Settings\Application Data\Android\andro
id-sdk\platform-tools>fastboot flash bootloader android422\bootloader-grouper-4.
18.img
sending ‘bootloader’ (2096 KB)…
OKAY [  0.312s]
writing ‘bootloader’…
OKAY [  2.062s]
finished. total time: 2.391s

C:\Documents and Settings\kumacchi\Local Settings\Application Data\Android\andro
id-sdk\platform-tools>fastboot flash boot android422\boot.img
sending ‘boot’ (4944 KB)…
OKAY [  0.734s]
writing ‘boot’…
OKAY [  0.453s]
finished. total time: 1.188s

C:\Documents and Settings\kumacchi\Local Settings\Application Data\Android\andro
id-sdk\platform-tools>fastboot flash system android422\system.img
erasing ‘system’…
OKAY [  0.562s]
sending ‘system’ (471804 KB)…
OKAY [ 67.641s]
writing ‘system’…
OKAY [ 37.031s]
finished. total time: 105.234s

C:\Documents and Settings\kumacchi\Local Settings\Application Data\Android\andro
id-sdk\platform-tools>

Nexus 7 を Android 4.2.2 (JDQ39) へ手動アップデートする方法 | タブクル

Android 4.2.2のroot化については、下記ページのリンク先からUPDATE-SuperSU-v1.05.zipをダウンロードしてNexus 7の適当なフォルダに放り込んでおいてTWRPからインストールすればroot化されました。
[20.02.2013] SuperSU v1.05 – xda-developers

P1000614
ちなみに、私のNexus 7に入っているTWRPのバージョンは2.4.1.0です。GooManagerからインストールしておいたものです。GooManagerは普通にGoogle Playからインストール出来ます。GooManagerを利用したTWRPのインストールの仕方については下記ブログ様が参考になると思います。

よく理解していないので、ファクトリーイメージからアップデートしたら最悪データやアプリは全部初期化されるものと思ってました。ですが、全部残ってて嬉しいです。また、カスタムリカバリもデフォルトのものに初期化されると思っていましたが、そうじゃなかったのでちょっと驚きました。recovery.imgをインストールしていないからでしょうか?

Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。 – Android(アンドロイド)おすすめアプリ・カスタムニュース|AndroidLover.Net

Nexus 7をAndroid 4.2.2でタブレットUIにして使う方法は探してみても今のところ見つからなかったのですが、アップデートの度に無用なトラブルに見舞われるのも嫌なのでタブレットUIはあきらめて普通のUIで運用しようと最近は思っています。

どうしてもタブレットUIを使いたい場合は、タブレットUIのカスタムROMを使う方が確実かなと最近は思い始めています。

 

色々思い切ったことが出来ないのは端末内にあるデータやアプリのセーブデータのせいなのですが、色々試してみるためには1台なにやっても大丈夫なAndroid端末が必要だなーと最近よく思います。実験環境で結果を試してから本番環境で実施出来ると安心ですものね。後は非root端末の計3台有ると色々捗ると思います。

タグ :