【avast!】プロバイダが変わったらメールが送信できなくなってはまった件

引っ越したのでプロバイダが変わったのですが、先日メールを送ろうと思ったら送信エラーになるんですね。で、「あープロバイダー変わったからなー」とか思って、Yahoo BBなのでOB25Bかなーと思って、SMTPのポートをOB25B用に587に変えてみたんですけどやっぱりエラーなんですよね。さくらインターネットのサーバーを使って、独自ドメインkumacchi.comのドメインでメールを送ろうとしているわけなんですけど。

I サーバーを検索中 – mail.kumacchi.com
I 接続中 – 202.181.XX.XX (port=587)
I 接続完了
R 421 Cannot connect to SMTP server 202.181.XX.XX (202.181.XX.XX:25), connect error 10060
E 初期化コマンドで、サーバーがエラーを返しました。エラー内容 = 421 Cannot connect to SMTP server 202.181.XX.XX (202.181.XX.XX:25), connect error 10060

メールソフトのログを見ると、秀丸メールなんですが、ポートを587に変更してport=587と表示されているのに、なぜか

R 421 Cannot connect to SMTP server 202.181.XX.XX (202.181.XX.XX:25), connect error 10060

と、ポート25に接続しようとしてエラーになっているわけです。

最初は秀丸メールのバクかなと思ってサポートサイトを見に行ってみたりしてみたのですが、それらしい不具合は発生してなさそうなので、その可能性は除外。

次は、ファイヤーウォールソフトのPC Tools File Wall Plusを疑ってみたのですが、それも問題無さそう。

検索してみるとYahoo BBだと独自ドメインでメールを送信できないみたいな情報が出てきたりして不安になったのですが、そんなバカなと思いながら OB25Bの設定を見なおしたり、他のメールソフトならどうかと試してみたりしました。他のメールソフトでも同じでした。

それで、ノートPCの方から送ってみたらどうかと思い送ってみると、あれ?送れた。ノートPCはWindows 7なのでもしかしたらXPだとエラーになるのか?などと思ってみたり。でも、思い出してみると、そういえばノートPCの方でも去年同じようなことがあったような気がするな~と思い出しました。昨年実家に帰って来た時にノートPCを持ってきていてYahoo BBの回線を引いたのですが、その時も同じような事があったような気がしたのです。で、どうにかして解決したはずと…。

残るのはもうウイルス対策ソフトしかないわけで、avast!さんしか原因は考えられないわけです。まあ、pop befor smtpがおかしいのかと思ってpopfileさんも疑って最新版にしてみたりもしたのですが…。

で、アバストさんが犯人でした。アバストさんにはメールシールドというメールのウイルスチェックを行う機能が有るのですが…。その画面を開くには以下のようにavast!を操作します。

  1. タスクトレイの通知エリアにあるAvast!のアイコンを右クリック。
  2. 「アバスト!ユーザーインターフェースを開く」を選択。
  3. 左のメニューの「リアルタイムシールド」をクリック。
  4. 「メールシールド」をクリック。
  5. 「詳細な設定」をクリック。
  6. 左のメニューの「SSLアカウント」をクリック。

20111685
上のように勝手にne.jpをSSLアカウントとして自動で設定してくれちゃってます。要らないお世話です。SSLとか使ってないですから、で、ポートを587にしてるのに勝手にポート25に接続しに行っていると思われます。なのでこの設定を削除しました。他にも色々いらなそうなの削除しました。というか極端な話一回前部削除してもいいんじゃないかと思います。

そしてたら、メール送れるようになりました。これで結構はまってたのでかなり時間を無駄にしました。

タグ : ,