選挙カーがうるさいよ!

宇土市の市長選挙があるらしく、選挙カーが朝っぱらからうるさい。

土曜日の朝9時過ぎだというのに。

人が寝ていようが、頭の使う仕事をしていようが、考え事をしていようが、プログラム書いてようが、夜勤の人が寝ていようが、子どもや赤ん坊が寝ていようがお構いなし。

選挙の時に大きな声を出すだけの簡単なお仕事です。

いい加減この時代錯誤な選挙方式はやめるべきだと思う。単に騒音で不快感しか残らない、うるさかった候補に入れようなんて微塵も思わない。

部屋の中に入ってくる音が、珍走団が通るときの音に似ている。珍走団かと思ったら選挙カーだった。珍走団よりうるさいのでたちが悪い。

同じに税金を払って、未だに重要なインフラであるインターネットは光回線が来ていない。メガソーラーとか無駄にPM2.5の測定局とか増やしたりといらない子は作るのに、未だに光回線すら張り巡らさせることも出来ない私腹を肥やすだけの田舎のお山の大将政治屋に、いったい何を期待しろというのか?

もう、とても投票に行く気にもならない。

(Visited 1 times, 1 visits today)

タグ :