【海外ドラマ】スタートレック:エンタープライズ

スター・トレック  エンタープライズ シーズン3 ブルーレイBOX(6枚組) [Blu-ray]

huluで宇宙大作戦(STAR TREK)を見た後に、特に見るものもないので、スタートレック:エンタープライズを見始めたのでした。

スタートレックの作品としては5番目に当たるそうです。そんなに作られているんですね知りませんでした。

話としては、宇宙大作戦の100年前にあたる時代、初めて人類が深宇宙探査をするところです。既にエイリアンとのコンタクト済みで、主にバルカン人などに技術提供してもらって、100年近くかけてこの科学水準に達したような話のようです。

で、バルカン人が技術を出し惜しみするから、父は宇宙にいけなかったみたいな恨みを少しばかりバルカン人に持っているジョナサン・アーチャー船長だったりします。

バルカン人としては未熟な地球人には早過ぎるということで少しずつ、技術提供を行っているようで、地球人にとっては寿命が倍も違うバルカン人の考えがもどかしかったようです。

それでもまだ、バルカン人の科学技術水準からはだいぶ遅れている頃です。

しかしながら、自分たちが深宇宙探査に出かけると今度は自分たちが自分たちより遅れた文明と出会った時にワープ技術などの技術提供を迫られると、初めてバルカン人の気持ちがわかります。この未熟な文明でこの技術は危険すぎると……。

第一話には、宇宙大戦争でお馴染みのフレーズ

Space: the final frontier. These are the voyages of the starship Enterprise. Its five-year mission: to explore strange new worlds, to seek out new life and new civilizations, to boldly go where no man has gone before.

の言葉が散りばめられたりしていて、オリジナルシリーズをリスペクトしているようです。

最初の深宇宙探査船の船名がエンタープライズ(NX-01)というのもリスペクトの現れでしょうか?形は似ていますが、カーク船長のエンタープライズ号よりだいぶコンパクトのようで乗員数も1/4以下です。

艦長のジョナサン・アーチャーはオリジナルシリーズのカーク船長をかなり意識した演技になってますし、女性バルカン人の副司令、トゥポルもスポックによく似た仕草でかなりオリジナルをオマージュした演技だと感じました。演技上手いなーと感心します。

船長と副司令と船医と機関長がメインキャストであるのもオリジナルシリーズと同じですね。他のシリーズを見てないので他がどうなのかはわかりませんが、映画だと、バルカン人の代わりにアンドロイドだったりしたのは見たことが有ります。

スタートレックのオリジナルシリーズは、まだ世の中に電卓さえない時代にコンピュータを扱ったりしてあれだけのものを作ったことが今から考えると物凄いことですが、実現できないことも多かったと思われ、当時のセットを利用した文明の遅れた星に行ったという設定で、中世だったり、ギリシャ神話だったり、ギャング映画だったり、西部劇だったり、原始時代だったり、その当時の現代だったり、することも多かったです。後は毎回美女が出てきてロマンス的なSFというよりもスペースオペラでした。

そういうところもオマージュして作られている作品だと思いました。

オリジナルシリーズは毎回どんな美女が出てくるのかはちょっと楽しみでした。

そういうわけで、割りとオモシロイので13話まで視聴しました。

hulu2m

そして、本日未明14話を見ようと思ったら。見当たらないのです。視聴履歴から13話を見に行ってみると下の様に404 errorになってしまいました。( ゚д゚)ポカーン

なんだか、いきなり配信終了になったような気がします。どこかに配信終了日出てたような感じもしないけどなーと思ったのですが、終わってしまったものは仕方がない。なにか見るものないかなーと思って探したのですが、無いw。hulu\(^o^)/オワタ

WS2014-07-05_11_04_44

何故か大量に下のページのスナップショットが大量に勝手に撮られていたので(朝7時30分頃に1秒毎に大量にww)、ちょうど11話のスナップショットがありました。多分犯人は猫だと思います。朝方エサを漁ってゴソゴソやっていたので……。レオたん(o´ヮ`)bグッジョブ!パッと見、配信終了がわかるメッセージは出てないみたいですね。運営が日本テレビに変わったから?

WS2014-07-05_11_06_54

そんなわけでシーズン1の13話までしか見ることが出来ませんでした。

スタートレック:エンタープライズ: 遥かなる友へシーズン 1 : 第13話 (44:18)

しょうがないので、パフィー(恋する十字架)を見てみましたが、女子高生バンパイヤスレイヤーのお話で海外学園モノでちょっとB級臭が漂う感じのドラマです。まあ、面白そうではありますが、SFではないですね。「恋する十字架」とかいう変な副邦題のせいで見る気がしなくて今まで避けていたのですが、それほどもう見るものが無いです。

ジョナサン・アーチャー役のスコット・バクラ氏ですが、ちょっと前に少し見た「タイムマシーンにお願い」の主人公に似てるなーと思ったのですが、その人でしたね。

見るものが本格的になくなってしまったので「タイムマシーンにお願い」の続きを見ようかとも思ったのですが、今更お金払ってみるものでもないなーと思ったのでやっぱり辞めました。

huluでは現在「ブレーキングバッド」「Misfits」ぐらいしか見てません。「ドクターフー」も更新止まっていますし。

huluが日本テレビに売却されてhuluでわざわざお金払ってまで見たくない日本のドラマやバラエティーがアニメが大量に追加されているように見えますが、huluに入ったのは良質な海外SFドラマを見たかったからで日本のコンテンツを見たかったわけじゃあ無いんですよね。

それに、面白くても毎週1話の作品とか見たくないんですよ、まとめて一気にみたいからhuluに入っているわけで……。

SFが全然増えないどころか減っていくhuluに魅力はないのです。

かなり楽しませていただいたhuluですが、そろそろやめる時が来たような気がします。

また、Gyaoで我慢する生活に戻ろうかと思案中です。

#今確認してみたら今月で加入してちょうど2年になります。DVDを購入する事に比べればコストパフォーマンスは良かったと思います。ただ、日本のDVDはぼったくり価格なのと、そもそもDVDを買う人ではないので、DVDを購入した場合と比べるのはナンセンスですけど。

問題は、アカウントホールドにするか、退会してしまうかということですね。アカウントホールドっていうのは最長12週間アカウントを休眠状態にしておけます。その間は料金は徴収されません。見たいものが追加されるまで、アカウントを寝かしておくわけです。設定期間後は勝手に再開されてしまうのでそこが問題ですけど、再度申込むのが手間でなければ退会してしまえばいいと思いますけど、視聴履歴などが消えてしまうのだと思いますけど。ただ、あまり使い勝手が良くないので、どうでもいいです。

視聴履歴よりも視聴中の動画をマイページに表示してもらった方が使い勝手はいいと思いますね。トップページの「視聴中の動画」のエリアはたまに勝手に居なくなって何処に行ったか帰ってくるまでわからなくなるので不便なんですよね。(新着動画エリアを見させるための作戦だと思いますが)

Hulu: アカウントホールド機能が改定されたので解約した方がよい | deadwood

※検索してみると、解約してもアカウントは残るみたいなので、解約しても問題ないかもしれません。日割り計算じゃないみたいですし。

スコット・バクラ – Wikipedia

タイムマシーンにお願い – Wikipedia

スタートレック:エンタープライズ – Wikipedia

タグ : , , ,