APCのUPS、ES500(BE500JP )がお亡くなりになった

我が家にある古い無停電電源、いわゆるUPSがこの度お亡くなりになりました。今までありがとうございました。台風や地震の時とても助かりました。心よりご冥福をお祈りします。

ある朝バイトから帰ると、自室で何やらピーピーと音が鳴り響いていた。急いで部屋に入るとどこかでピーピーなっている。PCの電源も落ちていた。どうやらUPSで問題が発生したらしい。急いで調べてみる。何やら回路が焦げたようなにおいがしているし、バッテリーが死んだか液漏れしていないか心配になる。

とりあえずバッテリーが死んだのかと思って、においがするので嫌な予感はしたが、交換用のバッテリーをamazonで買った。3000円ちょっとした。安い買い物ではない。

頼んでから配達の日を確認してみると1月15日以降になっていて唖然とした。中国発送か?

しかし実際には1月6日の本日届いたので早速つけてみた。ちょうど出かけていて佐川のお兄さんからスマホに電話があったが、そこらへんに放置していってくださいと言ったら置いて行ってくれました。お手数をおかけしました。ありがとうございました。

しかし復活しなかった。バッテリー容量低下を示すランプ点滅状態から改善しない。

しばらく充電してもだめだった。

これはやっぱり本体かもと、しょうがないので分解してみた。

 

やっぱり焦げ臭いにおいがするのでよくよく基板上を見てみると、コンデンサーが破裂していた。

 

コンデンサーの裏面。焦げている。

分かりやすく拡大した。破裂したコンデンサー。亀裂が入ってるのがわかる。

このコンデンサだけ交換したらまた動くかな?

不幸中の幸いは私がいない間に火事にならなくてよかったということ。

もしかしたらコンデンサーが破裂した時に大きな音がしたかもしれないし、部屋で寝ていた愛猫が無事でよかった。変なガスも出てると思うので中毒とかになったらと心配した。

そういうわけで買い替えを検討しているが13000円位でamazonで正弦波のUPSがあるのでそれが欲しいが貧乏人の私にはおいそれと払える金額ではない。コロナが終息したらIT土方でもしてリッチになりたい。

ヤフオクで1000円位でAPC ES500の動きそうな中古が出ているのでこれを買おうかなとも思ってるが、何せ20年近く前の製品なので、さすがにコンデンサの劣化も否めないのでいつ壊れてもおかしくない品物に、実際買っても動く保証がないものにお金を出すのは少々躊躇してしまう。安物買いの銭失いになる可能性はかなり高い。APC ES500は波形が矩形波でそもそも機器にやさしくない。できれば正弦波の最近のものを買った方が良いとは思う。素人なのでよくはしらんけどw

つなぎで中古を買うのもありか?でも動かなかったらショックだなw

(Visited 29 times, 1 visits today)

タグ : , ,