九州銘菓の一つ天草サブレを数十年ぶりに食す

CA350313

弟が田舎のおみやげ持ってきた。僕の田舎では定番の銘菓天草サブレです。子供の頃よくお土産にもらって食べた記憶があります。とても懐かしいですね。数十年ぶりに食べました。でも、まあサブレってどこでもあるし同じ味なのでそれ自体にはあまりありがたみはないですけどね。

でも、相変わらず昔ながらのパッケージで懐かしかった。上の画像は6パック入のうちの1パックなんですね。1パックに3枚入ってるみたいだけど、前はもっと入っていたような気がするのは気のせいかな?

とにかくサブレにはハズレはないので美味しかったです。

CA350314
多分パッケージの絵の橋は3号橋かな。

天草5橋は有名なんです。観光地ですから。車でこの天草5橋を渡りながら見る海は壮観で大好きでした。普通のバスに乗ると車内のアナウンスで橋の説明が流れたりしたんですが今はどうなんでしょうね?何とかって国のランダートラス橋とかいう形式で全長がうん百メートルとか海面からの高さが50メートルとかそういう説明をしてくれます。

天草五橋を渡ると本渡市でその先は牛深市とかさらに奥地に続くのですが、同じ熊本弁でも牛深まで行くと結構言葉が違ったりして面白かったものです。いまだと、普通に九州に行くと熊本弁話してる人ばっかりでちょっとしたカルチャーショックを受けたりするんですけど逆に悲しいですね。もう8年位帰ってませんけど。

というか本渡市って結構な都会なんですけど、橋をわた・・

えっと、今検索してわかったんだけど、本渡市無くなってたwwww。

合併で天草市になったのね。時代の流れを感じるね。

本渡市 – Wikipedia

そういうわけで今は天草市なんだけど、三角町から天草市まで5橋を渡るのに大体50キロ位あるんだけど、まあ、大きな島ではあるんだけど、なんでずいぶんな昔にあそこまでわざわざあんな大きな橋をいくつもつくって発展してるのか不思議。今はどうなんだろう過疎ってるんだろうか?とりあえず海はきれいだと思うよ。東京で芋荒いみたいになって泳いでるのを考えれば多分今でもプライベートビーチみたいなところで泳げると思う。

ちなみに僕は1号橋が好きです。

CA350315

CA350316
中のパッケージは昔はこんな薄緑色じゃなかったと思うんだけど昔はなにいろだったんだろう?

そういうわけで、天草サブレを堪能しました。熊本出身の人に送ると喜ばれるかもしれないです。

天草サブレ 27枚入り

天草サブレ 27枚入り

価格:1,050円(税込、送料別)

熊本銘菓も今は色々あるみたいですけど、昔から知ってる僕の定番を上げておくと

陣太鼓、つぶあんにくるまれたお菓子なので好き嫌いが分かれるかもしれませんがつぶあん好きな人には喜ばれるでしょう。おいしいです。

あと、熊本銘菓じゃなくて九州銘菓になるけど定番のひよ子。テレビでCMがよく流れてたので九州では普通にポピュラーな銘菓です。

タグ :